ホーム | 連載 | 2005年 | 食と健康そして環境=考えよう健全な水と食材の確保 | 食と健康そして環境=連載(2)=水質汚染は人為的な原因=地域ごとに無くす運動を

食と健康そして環境=連載(2)=水質汚染は人為的な原因=地域ごとに無くす運動を

3月15日(火)

 湖沼、河川、海などの自然状態が水質的に変化して、水の利用が阻害されたものが水質汚染です。水源地汚染について農業が原因と書きましたが、実は一番の原因は私たち人間が営む毎日の生活上から出る原因が多くあります。一般的には工場排水、生活廃水、鉱業排水、畜産廃棄物などが水域に流れ込んで、水中生物相に異変を起し、飲料水や農業用水など水利用上に障害が出るものです。
 周知の通り、工場地帯から出る二酸化炭素は地球温暖化で問題になっていますし、酸性雨で森林や農作物にも大きな被害をもたらしています。
 水質汚染が農業に与える影響としては、①作物に障害が現れ、生育・収量低下。②農産物中に有害物質が集積し、ヒトに害を与えるため食品として利用できなくなる。③作物の倒伏などで作業能率が低下。④農作業のヒトの皮膚病、カブレなど健康上の害が考えられます。このうち、怖いのは目に見えないところで、作物内に集積される有害物質です。残留窒素、残留農薬がヒトの体内で蓄積すると、いろいろな病気を引き起こすことになるからです。
 農業生産地での水質汚染ではまだ大きな問題にはなっていませんが、直接、農薬害で亡くなった人の話しはたくさん聞きます。都市に住んでいるから、排水には気をつけなくてもよいとは言えないと思います。例えば、米洗い水、洗濯用の合成洗剤、シャンプー、一日一回の排泄物、身体を洗うシャワ―水、洗車の水などなど多くありますが、これが川に流され、湖沼、河川、海などで窒素やリンなどの栄養分が水中に豊富な富栄養化現象を引き起こし、藻類のアオコ、赤潮になって水生生物が異常に繁殖します。
 藻類が繁殖すると、一部の死骸には腐敗菌も発生して異常な匂いを発するようになり、鼻をつまみたくなる猛烈な匂いになります。これを、処理して規定値以下にして川に流せばよいわけですが、処理を怠ると大変です。
 地方都市の処理場を見学しますと、多くが、単なる沈殿処理で上澄みを川に垂れ流しているのが見られました。本来なら、二槽三槽と仕切り、ばっ気処理しませんと臭いが消えることはありません。
 ところが、その方法を話しますと、市役所にばっ気に使うモーターの電気消費代金の予算がない。というわけで、近くの住人たちはガマンの毎日です。川に流されたこのような生活廃水を各地区ごとに川の排水口付近に炭俵を置いて、水質を浄化して、魚のいなくなった川にウグイなどが産卵するようになった、など木炭で排水処理をする事例が日本各地に増えてきていると聞きます。
 海産物好きの日本人は、だれもが臭い魚は食べないように、食物連鎖という言葉を記憶に残しながら私たち一人一人が方法を考えてみてはどうでしょうか。
 自分の住宅近くにくさい匂いのする川がありましたら、地域ごとに炭俵を大石で沈めて川水の浄化をする運動を起してみてください。必ず水質が変わるはずです。そしてまず匂いが消えるはずです。
 水質汚染の問題は、ひとごとはでなく、私たちの生活環境にも大きな影響がありますので、やはりみんなで改良する方法を考えてみませんか。(つづく)

■食と健康そして環境=連載(1)=考えよう健全な水と食材の確保=水源地汚染じわりと=硝酸態チッソ、生活に影響

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • マット・グロッソの州立公園で火事2016年8月24日 マット・グロッソの州立公園で火事  マット・グロッソ州ヴィラ・ベラ・ダ・サンチッシマ・トゥリンダーデ市にあるセーラ・デ・リカルド・フランコ州立公園で、19日に森林火災が発生。23日もまだ燃え広がっていると同日付G1サイトが報じた。  消防は23日も朝9時から45人を派遣して消火活動を続けているが、5日間で焼失 […]
  • 笑顔の傘でリオにエール=東京のブラジル大使館で2016年7月29日 笑顔の傘でリオにエール=東京のブラジル大使館で  【共同】間もなく開幕するリオデジャネイロ五輪を応援しようと、東京都港区のブラジル大使館で28日、ブラジルと日本の子どもたちの「笑顔の傘」を掲げるパフォーマンスが行われた。 傘にプリントされているのは、リオや東日本大震災の被災地で撮影された子どもたちの笑顔の写真。参加者が約80 […]
  • 服役囚らが中庭で寝起き=暴動で施設ほぼ全壊=自業自得とレンボ州知事=サンパウロ州2006年7月8日 服役囚らが中庭で寝起き=暴動で施設ほぼ全壊=自業自得とレンボ州知事=サンパウロ州 2006年7月8日(土)  【エスタード・デ・サンパウロ紙七日】サンパウロ州アララクアラ市の未決囚刑務所で、服役囚らが暴動を起こして刑務所施設がほぼ全壊したため、囚人らは所内の中庭で寝起きする生活を余儀なくされている。 […]
  • この人を知りませんか?《2》=サンパウロ耕地通訳協会2006年10月14日 この人を知りませんか?《2》=サンパウロ耕地通訳協会 2006年10月14日付け  ブラジル日本移民史料館が所蔵する写真に写っている人物を探す『この人を知りませんか?』。二回目の写真は、「サンパウロ耕地通訳協会」の写真です。 […]
  • ブラジル人口は沿岸部に集中=IBGEが人口分布図発表2013年10月30日 ブラジル人口は沿岸部に集中=IBGEが人口分布図発表 ニッケイ新聞 2013年10月30日  ブラジル人口の大部分は、サンパウロ州とリオ州では特に沿岸部に集中していることが、29日にIBGE(地理統計院)が公開した、2010年時点の人口分布図で明らかになった。同日付R7サイトが報じた。 […]