ホーム | 日系社会ニュース | 第9回「葛城歌壇」参加作品募る

第9回「葛城歌壇」参加作品募る

7月19日(火)

 柿本人麻呂ゆかりの地、奈良県葛城市では「第九回葛城歌壇」の参加作品を国内、海外から募集している。同歌壇は昨年までの「新庄歌壇」で、町村合併により名称が変わったもの。このたび、ブラジル日系文学会に案内の手紙が届いた。
 海外からの投稿は無料。一人二首以内(未発表作品)。応募用紙は自由。作品のほか住所、氏名、年齢、電話番号を記入して応募する(作品の漢字にはふりがなをつける)。作品集が後日投稿者全員に送られる。
 締め切りは八月三十一日。応募先は、639-2137奈良県葛城市南藤井70-1葛城市立新庄図書館。

image_print

こちらの記事もどうぞ