ホーム | 日系社会ニュース | 「平和の日」式典=今年は原爆写真展も=聖市議会

「平和の日」式典=今年は原爆写真展も=聖市議会

2005年7月23日(土)

 サンパウロ市議会は五日午後七時から、「平和の日」式典を行なう。
 毎年恒例の行事だが、戦後六十年の節目にあたる今年は、羽藤ジョージ市議がコーディネーター役を務め、市議会入り口ホールで原爆写真を集めた展覧会を開催する。
 全面的に協力する広島県人会の大西博巳会長は「場所は限られているが二十五、六枚は展示したい」と話している。
 期間は一週間。当日は式典に続いで、議会場で広島神楽保存会による神楽『塵倫』を披露される。

image_print

こちらの記事もどうぞ