ホーム | 日系社会ニュース | 連邦政府 「日本移民の日」二重?に制定=ルーラ大統領、11142号承認=9年前「救仁郷案」成立済み=気にとめぬ救仁郷さん「問題ありません」

連邦政府 「日本移民の日」二重?に制定=ルーラ大統領、11142号承認=9年前「救仁郷案」成立済み=気にとめぬ救仁郷さん「問題ありません」

2005年7月29日(金)

 連邦政府が「日本移民の日」を二重?に制定 国営ブラジル通信によると、ルーラ大統領はこのほど、「六月十八日」を「日本移民の日」とする法令11142号を承認し、二十六日付官報で発表された。「日本移民の日」は七六年にすでに成立しており、ちょっとした珍事になっている。法令は〃特許〃のようなもの。核になる部分が同じでも、計画書の書き方などを変えることで、同様な法令をつくられるらしい。
 ルーラ大統領が認可した法令は、タカヤマ・ヒデカズ下院議員(PSB─PR)が提唱したもの。議会は、ブラジルの農業、工業、料理、文化に、日系コロニアが影響を与えたことに対して敬意を表すことを認めた。
 これに対して、コロニアで首をかしげる人もいる。救仁郷靖憲元下議(当時・MDB、一九七五─一九七九)が七六年に、「日本移民の日」を提案。PROJETO DE LEI N2870が議会で可決されているからだ。二十九年も経っているので、議員たちから忘れられてしまったのだろうか……。
 救仁郷元下議は「簡単に言えば、特許と同じ。眼鏡をつくっても、金縁にするかしないかで、商品は違いますから」と特に気にとめていない様子だ。「六月十八日」を「日本移民の日」にするという法令の核が同じでも、表現方法などが異なれば問題はないという。
 「事前に調査をした上で、私の(七六年に承認されたLEIの)内容に手を加えたのかどうかは分かりません。でも、当時とは議員の世代が変わっているから、知らなかったんでしょうかネ。日系人として、何か仕事をしたかったんでしょう。いい内容なのでおめでとう、といいたい」と話している。

 

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 月刊ピンドラーマ=9月号配布中2019年9月7日 月刊ピンドラーマ=9月号配布中  コジロー出版のブラジル情報誌『月刊ピンドラーマ』9月号が出版された。  リリアン・トミヤマさんの「ポルトガル語ワンポイントレッスン」では、仕事で役立つポ語の用法を紹介。美代賢志さんによる「ブラジル社会レポート」では、最近急増しているという、食品宅配ドライバーを装った強盗につ […]
  • 生長の家=伝道本部の分離組織誕生=松田氏ら住吉本宮を設立2015年8月25日 生長の家=伝道本部の分離組織誕生=松田氏ら住吉本宮を設立  宗教法人「生長の家」に長年携わってきた松田雅生さんを代表とし、新教団『生長の家ブラジル住吉本宮』がこのたび、聖市南部のヴィラ・ガラニ区に設立された。松田代表と城憲昭、矢野敬崇両副代表が19日、報告のため来社した。 住吉本宮は生長の家ブラジル伝道本部とは全くの別組織となる。伝道 […]
  • 日本文化の伝承を考える(9)=勤勉2004年2月7日 日本文化の伝承を考える(9)=勤勉 2月7日(土) […]
  • 刑務所を出れるならとモニター装置装着をのんだヴァカリ・ネット被告(下院のPB議会調査委員会にて、Marcelo Camargo/Agência Brasil 15/04/2015)2015年5月1日 LJの企業家9人が自宅に=最高裁が条件付で認可=供述得るのに支障となるか=ドゥッケ被告の釈放は拒否  最高裁が4月28日、14年11月のラヴァ・ジャット作戦(LJ)第7弾で逮捕後、一時拘留が続いていた企業家9人への人身保護令適用を認め、4月29日に全員がパラナ州を後にしたと4月29、30日付伯字紙が報じた。 一時拘留で逮捕されたLJ関係者は企業家や闇ブローカー、政治家、ロ […]
  • 岐阜総会=山田会長9期目へ=大型事業が目白押し2006年3月25日 岐阜総会=山田会長9期目へ=大型事業が目白押し 2006年3月25日(土)  ブラジル岐阜県人会(山田彦次会長)の臨時・定期総会が十九日午前、同会館で開催され、山田会長が再選された。新会館建設、OSCIP資格取得、七十周年準備委員会発足など、大型事業が目白押しの九期目を迎えた。 […]