ホーム | PSB 関連記事

PSB 関連記事

東西南北

 先週からテレビでの選挙の討論会がはじまったが、16日はバンデイランテス局が複数の州で知事選の討論会を行った。サンパウロ州では7人の州知事候補が集まり、討論を行ったが、支持率で競り合っているジョアン・ドリア氏(民主社会党・PSDB)とパウロ・スカッフィ氏(民主運動・MDB)の2人が、直接的に絡む場面は見られなかった。この日、もっ ...

続きを読む »

《ブラジル》PTがジウマ罷免に賛成の党とも連立=15州での知事選挙で=裏切ったはずの与党とも=「矛盾はない」とグレイシ党首

ルーラ氏(中央)とレナン親子(17年8月、Ricardo Stuckert)

ルーラ氏(中央)とレナン親子(17年8月、Ricardo Stuckert)  労働者党(PT)が、10月の地方選では15州において、2016年にジウマ前大統領の罷免に協力した党と連立を組んでいることがわかった。8日付現地紙が報じている。  PTが州知事選で連立を組んでいる、「ジウマ罷免」に投票した政党には、副大統領の立場なのに ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=PTがPSBに支援約束=「シロつぶし」が目的=左派の間で仁義なき戦い=PE州やMG州でかけひき

PSBをPTに奪われたシロ氏(André Carvalho/CNI)

PSBをPTに奪われたシロ氏(André Carvalho/CNI)  労働社党(PT)が1日、4州でのブラジル社会党(PSB)支援と引き換えに、PSBから大統領選では中立を保つとの約束をとりつけた。これは、世論調査で上位につけているシロ・ゴメス氏(PDT)から連立政党を奪い、孤立させるための作戦であると2日付現地紙が報じている ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選=左翼でも連立模索の動き=4党の幹部が会合開く=マリーナはPVと連立か=地方選などでも協力へ

マリーナ氏(Ándre Carvalho/CNI)

マリーナ氏(Ándre Carvalho/CNI)  大統領選に向け、これまでまとまっていなかった左翼政党が協力体制を見せはじめた。また、これまでは具体的な動きの見えなかったマリーナ・シウヴァ氏(REDE)も、連立に向けて動きはじめている。1日付現地紙が報じている。  大統領選では各政党が候補を出しているためにまとまりが見られな ...

続きを読む »

《サンパウロ州》知事選最有力2候補が出馬表明=ドリアは反ルーラ訴える=スカッフィはテメルに触れず=予想される16年ぶりの接戦

ドリア氏(Clóvis Miranda-SECOM Marcello)とスカッフィ氏(Casal Jr./Agência Brasil)

ドリア氏(Clóvis Miranda-SECOM Marcello)とスカッフィ氏(Casal Jr./Agência Brasil)  28日、サンパウロ州知事選で現在1、2位を争っているジョアン・ドリア氏(民主社会党・PSDB)とパウロ・スカッフィ氏(民主運動・MDB)が、サンパウロ市で出馬表明を行った。29日付現地紙が報 ...

続きを読む »

政党再編するなら、どの党から?

ヴァウデマール・コスタ・ネット氏

ヴァウデマール・コスタ・ネット氏  大統領選まで、早いものであと2ヵ月あまり。サッカーW杯も終わり、伯字紙もこの話題が中心になっている▼今回の選挙は、ラヴァ・ジャット作戦以降の政界大混乱の収束が求められる選挙と位置づけられている。だが、それが故に、まだどう転ぶかわからず国民は迷っている最中だが、それは政界も同じ。どの候補を支持し ...

続きを読む »

《ブラジル》3党が党大会で大統領候補発表=シロは左翼の連帯を呼びかけ=PSOLはMTST指導者=ボウソナロの副候補はあの人?

PSLの党大会でのボウソナロ氏(中央)とジャナイーナ氏(左)(Fernando Frazão/Agência Brasil)

PSLの党大会でのボウソナロ氏(中央)とジャナイーナ氏(左)(Fernando Frazão/Agência Brasil)  大統領選を視野に入れた各政党の党大会が20日からはじまり、23日現在で、シロ・ゴメス氏(民主労働党・PDT)、ギリェルメ・ボウロス氏(社会主義自由党・PSOL)、ジャイール・ボウソナロ氏(社会自由党・P ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選の放送時間争い大詰めに=現状で最長はアウキミンだが=セントロンの動きが決め手に

シロ・ゴメス氏(André Carvalho/CNI)

シロ・ゴメス氏(André Carvalho/CNI)  大統領選挙の放送キャンペーン開始を約1カ月後に控え、放送時間の決め手となる政党の持ち時間を確保したい候補たちによる、独自の候補者を出さない政党の取り込みが注目されはじめている。19日付現地紙が報じている。  現状、逮捕中のルーラ氏を除いた大統領選世調査の1位はジャイール・ ...

続きを読む »

《ブラジル》大統領選は前代未聞の異例の混沌状態=どの候補も副候補未定?=支持めぐり政党が内部分裂=その背後にルーラの存在

ルーラ氏釈放を望む抗議行動(GUSTAVO BEZERRA)

ルーラ氏釈放を望む抗議行動(GUSTAVO BEZERRA)  8月半ばの大統領選のキャンペーン開始まで約1カ月、選挙戦に出馬する候補公認のための党大会開催期日(7月20日~8月5日)も迫っているにもかかわらず、各候補者が現時点になってもいまだに副候補も連立政党も決まらない異例の状況が続いている。17日付現地紙が報じている。   ...

続きを読む »

東西南北

 6日は、ブラジリア時間の午後3時から、ブラジル代表(セレソン)対ベルギー戦(W杯準々決勝)が行われるため、銀行は午前9時~午後1時の4時間営業となる。郵便局は午前9時~午後2時、州交通局(Detran)やポウパテンポは正午まで。AMA特別診療科や保健所(UBS)は午後1時までだが、普通のAMAや救急外来、病院は通常通り機能する ...

続きを読む »