ホーム | ブラジル国内ニュース | 州知事選=決選投票で新たに14人=聖州は大接戦の末にドリア=ボウソナロの影響強く

州知事選=決選投票で新たに14人=聖州は大接戦の末にドリア=ボウソナロの影響強く

ドリア氏(Rovena Rosa/Agencia Brasil)

ドリア氏(Rovena Rosa/Agencia Brasil)

 28日、連邦直轄区と13州の知事選の決選投票が行われ、聖州でジョアン・ドリア氏(民主社会党・PSDB)が当選を果たしたほか、7日に続いて14人の知事が決まった。29日付伯字紙が報じている。
 聖州知事選は過去にない大接戦となったが、前聖市市長のドリア氏が、現知事のマルシオ・フランサ氏(ブラジル社会党・PSB)を51・75%対48・25%の僅差で破って当選した。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ