ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ボウソナロ次期大統領の政党、社会自由党(PSL)の下院リーダーの座を巡り、喧嘩が勃発している。その座を争っているのは、ボウソナロ氏の三男のエドゥアルド氏と、ネット・ジャーナリストとして有名になった次期女性下議ジョイセ・ハッセルマン氏だ。両者は6日、ワッツアップで口論。エドゥアルド氏が「そんなに名声ばかり欲しがると下院でばかにされるぞ」と言い放つと、ジョイセ氏は「なぜ自分がリーダーだって決め付けるの。他の人と争うのが民主主義よ。ツイッターで子供じみたメッセージを流すんじゃなくて、討論しましょう。成長しなさい!」と言い返した。傍目では面白い口論だが、肝心の政治は大丈夫か?
     ◎
 6日、サンパウロ州選挙裁判所は、サンパウロ市市会議員のカミロ・クリストーファロ被告(ブラジル社会党・PSB)に対し、6月に行われた裁判に続き、議員罷免の判決を出した。同被告は2016年の選挙キャンペーンの際、INSSから引き落とされた違法の献金6千万レアルを未申告で受け取ったとして、判事投票全員から議員罷免の判決を受けたのを不服として控訴していたが、結果は変わらなかった。同被告の正式な罷免は来年1月になりそうだという。
     ◎
 4日、サンパウロ市リベルダーデ区のアフリトス礼拝堂の墓地跡で、帝政時代の奴隷のものと思しき骨が7体分見つかった。年代的には1775年~1858年のものだという。考古学者の話によると、近隣の別の建物にも、当時の奴隷の骨が埋められている可能性が強いという。同地区の過去を知る上でも興味深い。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年12月7日 東西南北  5日付アゴラ紙によると、サンパウロ市西部マルジナル・ピニェイロスの高架橋に2メートルのズレが生じた11月15日の事故以来、市内の渋滞が38%悪化しているという。ズレの生じた部分に関しては、完全な復旧の見通しが立つまで、コースの変更を余儀なくされており、混乱はしばらく収まりそう […]
  • 東西南北2018年12月4日 東西南北  サンパウロ市アリアンツ・パルケで2日に行われたサッカー全国選手権のパルメイラスの今季最終戦に、同チームのファンをかねてから公言しているジャイール・ボウソナロ次期大統領が姿を現した。最初は「緑のユニフォームを着て、スタンドでおとなしく見ている」だけとされていたが、試合が終わると […]
  • 東西南北2018年12月6日 東西南北  障害者用スポーツ「スポールブール」の競技者として知られているタリタ・ドルネラスさん(33)が、愛用の車椅子と障害者用の自動車を盗まれていたことがわかった。事件発生は11月27日夜、サンパウロ大都市圏ポアーでのことだ。タリタさんが自分の車に父親と従兄弟を乗せて移動していたところ […]
  • 東西南北2018年11月30日 東西南北  キューバ人医師の大量帰国後、緊急の募集の末にブラジル人医師を派遣しはじめた医療プログラム「マイス・メージコス」だが、ことはそこまで思うようにはいっていない。29日付アゴラ紙によると、バイア州では内陸部中心に、キューバ人医師が帰国してしまったために後任の医者がおらず、診療所が機 […]
  • 東西南北2018年12月1日 東西南北  先日から度々報じている、サンパウロ市南部イタイム・ビビの日本料理店「JAM」で、「スシマン」こと寿司料理人が大暴れして軍警に射殺された事件に関し、事件当時の監視カメラの映像がテレビなどで流れはじめて話題となっている。ビデオによると、スシマンは厨房を要塞のように使い、そこから出 […]