ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

2006年1月14日(土)

 三十八年の歴史に幕――。ヴァリグ航空が日本―ブラジル間を結ぶ直行便を廃止する。最終便は十四日午後七時成田空港を発ち、十五日午前七時十分にグアルーリョス空港到着予定(いずれも現地時間)のRG8837便。この直行便の運航は、日本企業のブラジル進出ブーム直前の一九六八年にスタート。里帰りの移住者やデカセギの顧客も多かった。
     ◎
 JBC出版社の情報誌『MADE IN JAPAN』は、このほど記念すべき第百号。九年を要している。特集記事は「日本を愛する百の理由」。だれが「愛する」のか主語は特定されていない。古くからのブラジル人の興味「芸者」「浮世絵」、新しい「秋葉原」「合法的労働」など、百のことばが、ポ語・日語対訳で紹介されている。日語など要らないだろう、と日本人は言うかもしれない。そこは、同出版社のこだわりの強いところ。
     ◎
 サンパウロ市内の日系団体が役員改選をするため、日本語で定款改正を行い、公証翻訳人にポ語の翻訳を依頼した。しかし、その文章をみた別の翻訳人が、法文にふさわしくないと主張。改正案をつくり直し、日本語に翻訳した。今度は、日本語の意味が当初の案と異なる部分が出てきた。臨時総会で承認されたのは最初の案だったので、一悶着が起こった。検討を重ねた結果、元の案で選挙を行うことに。まあ、また臨時総会を開けば済むことなんだけど……。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]