ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

2006年1月20日(金)

 リオ州の百周年事業で日本の凧揚げを招く計画が進んでいる。リオの海岸に日本の大凧が舞う風景を想像すると、興味深い。ちなみに凧の歴史は紀元前四百年前後の中国までさかのぼるらしいが、古代ギリシアとの説もあってはっきりしない。材料となる竹と紙が豊富なアジアには早くから広まったが、ヨーロッパに伝わったのは十五世紀ごろのこと。そして十六世紀になってオランダやポルトガルから、形を変えて長崎に伝わった。そして二十一世紀にブラジルへ、と行けばいいのだが。
     ◎
 おもてには出ていないが、「振り込めサギ」「おかねを持って来いサギ」の電話は、日系人の住宅に頻繁にかかっているようだ。一昨日、オザスコ在住の主婦Mさんのところへ「私はムスコさんの友人だが、ムスコさんの名前を確認したい」とポ語の電話があった。名前も知らない友人はおかしい、と思い答えを拒絶。電話の男は、勤め先も知らなかった。名前を聞き出してから、私を騙すつもりだったようだ、とMさん。どうやら、電話帳で日系人を選び、電話をかけまくっているらしい。
     ◎
 気温が高まっているためか、スザノ・イペランジャホームで先ごろ、入居者約三十人の八割が風邪を引いた。うち六人が肺炎になり、入院するなどした。ホーム長の調べによると、職員から入居者にうつり、それが一気に広がったらしい。高齢者の肺炎では高熱が出ない時があり、症状を見極めるのが困難だという。「高齢者の風邪は、油断にならない。咳きだけだと思って放置しておくと、後でひどいことになりますよ」とホーム長。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]