fbpx
ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

 県内の市町村が研修生を南米から招いてくれる沖縄県。昨年十二月、南風原町から招かれ訪沖した伊波リカルドさん(22)は、同町最後の研修生になった。〇五年度限りで予算が打ち切られたからである。南米在住県人とその子孫を身内のように考えている県内の各市町村も、厳しい財政削減の必要には抗し切れなかったのであろう。
 研修生招待事業は、戦後の沖縄の混乱期に物心両面で支援してくれた海外移住者への恩返し、だった。八九年から始まった。南風原の実績は二十九人だった。
 伊波さんは、三月半ばまで滞在、三線(さんしん)と空手を学んだ。日本人との考え方の違いを体験、家族のルーツを知ったのは大きな収穫だったと感謝し、帰国した。
 そして、約束。「沖縄でお世話になった人たちをブラジルに招待して、お返ししたい」。(神)


  06/04/04

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2004年12月15日 コラム オーリャ!   「浪速女の意地で頑張りたい」と、南米大陸横断を目指し走り続ける阪本真理子さん。その五千キロに及ぶ果てしなく長いマラソンを今、完走し終えようとしている。十九日にもゴール地点、ペルーのリマ市に到着する予定だ。 […]
  • 無意識の内に殺傷事故に繋がる怖さ2019年4月4日 無意識の内に殺傷事故に繋がる怖さ  浜辺に打ち上げられた鯨の死体の胃の中から20数キロのプラスチックごみが出てきたとの報道を、TVで見た▼プラスチックごみは世界的な問題で、プラスチック製のストローなどの使用を制限する国や自治体も増えている。世界的な動物愛護の非政府団体が調査したところ、海洋のプラスチックごみの1 […]
  • 「皆で集まって祝おう!」=8月に静岡県人会60周年式典2017年7月26日 「皆で集まって祝おう!」=8月に静岡県人会60周年式典  ブラジル静岡県人会(原長門会長)が8月27日午前11時から、創立60周年記念式典をサンパウロ市リベルダーデ区の同会館(Rua Vergueiro, 193, […]
  • 今週末の催し2005年10月21日 今週末の催し 2005年10月21日(金)  ◇土曜日  秋田県人会創立四十五周年記念式典、二十二日午前十時、文協大講堂。      □ […]
  • フランチャイズ 知名度で勝負=売り上げ伸ばす有名店2003年12月4日 フランチャイズ 知名度で勝負=売り上げ伸ばす有名店 12月4日(木)  【ヴェージャ誌】景気の低迷にかかわらずフランチャイズの有名チェーンは売上を伸ばしている。フランチャイズ・チェーン十傑を列記すると次の通りとなっている。カッコ内は出店数。 […]