ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

2006年8月24日付け

 六十三年ぶりにサントスの旧日本語学校が日系社会に戻ってきた。といっても今回認められたのは所有権ではなく、あくまでも「使用許可」。署名したパウロ・ベルナルド・シルバ企画大臣も「書類手続きが煩雑で…」と前置きしたよう。事実上は返還されたと見ていいが、サントス日本人会はこれから〃完全返還〃を目指し、運動を継続する必要があるようだ。
     ◎
 経営危機の続くバリグ航空。これに〃乗じて〃かどうかはさておき、同じBRICsの一角である中国の民間航空会社がブラジル人機長の雇用を進めているようだ。中国紙の報道によれば、同国の航空会社がこのほど、ブラジル人の機長四十人を採用した。新規航空会社の誕生と航空機需要の増大により、パイロットの需要が増しているのがその理由。ちなみに給料は、同じ社の中国人機長の二倍だそう。
     ◎
 『文芸春秋』七月号のグラビア「同級生交歓」をみて、高野泰久・高野書店店主は、三十八年前を懐かしんだ。山梨県立日川高校の同期の三人が掲載されているではないか。サッカー指導者の清雲栄純さん、冒険家の風間深志さん、貴乃花、栃東らを育てた明大付属中野中高等学校の武井美男さん。文武両道が校風だった。騒ぐ血を抑えきれず、南米産業開発青年隊員として渡伯した高野さん、今、ブラジルに居るからこそ、懐かしさが倍増。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2005年12月24日 コラム オーリャ!  阪神タイガースからブラジルで応援しているファンに感謝の気持ちをこめて贈られたグッズが兵庫県人会に届いている。それらが明石屋宝石店で配布されたのだが・・・。受け取りに来たのは十人ほど。約二百三十点あったグッズがまだまだ残っている状況だ。 […]
  • アニメイラスト=描き方を学ぼう2005年12月24日 アニメイラスト=描き方を学ぼう 2005年12月24日(土)  マンガやイラストを描く基本技術を教える特別講座が来年一月、学校の夏休み期間を利用して、サンパウロ市のデッサンスクール、アトリエ・ジャバクアラとアトリエ・アナローザの二校で開催される。 […]
  • 大耳小耳2005年12月24日 大耳小耳 2005年12月24日(土) […]
  • 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」2005年12月24日 連警で銃の再登録を=鉄砲店の元経営者=「相談に乗ります」 2005年12月24日(土) […]
  • 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る2005年12月24日 日伯交流に一役=俳優の隈本さん語る 2005年12月24日(土)  山崎千津薫監督の映画『GAIJIN2』で物語の進行役カズミ(三世)役を演じた俳優、隈本吉成さん(50、東京都在住)=写真=が文化庁新進芸術家在外派遣研修制度により、十六日に再来伯した。 […]