ホーム | 日系社会ニュース | 益田果樹農場=慈善栗拾い

益田果樹農場=慈善栗拾い

2007年1月13日付け

 益田果樹農場(益田照夫農場主)は毎年恒例の福祉栗拾いを十四日午前十時から、同農場(ピエダーデ市バイロ・ドウラジンニョ)で開催する。ビンゴもおこなわれ、終日、家族や友人で楽しめる内容となっている。収益金は援協などに寄付される予定。

image_print

こちらの記事もどうぞ