ホーム | 日系社会ニュース | 文協評議員選挙=上原続投に百人が名連ねる=現体制支援派がリスト郵送

文協評議員選挙=上原続投に百人が名連ねる=現体制支援派がリスト郵送

2007年3月20日付け

 三十一日行われるブラジル日本文化福祉協会の評議員選挙に向けて、現体制支援グループが会員全員に向けて百人の候補者リストを送付していたことが分かった。先日発足した「しんせいきのかい」は七十七人の候補者リストを発表したが、それを大きく上回る名簿であり、選挙を目前に状況が動き始めたようだ。
 吉岡黎明副会長によれば、その中心メンバーは、桂川富夫理事、重田エウゾ専務理事、樋口トモコ元副会長、渡部和夫顧問(評議員)、上原幸啓現会長ら現執行部。上原会長の続投を前提とするシャッパを組む予定だという。
 差出人は「GAS=Grupo de Apoio da Situacao」(現体制支援グループ)となっており、住所はサンパウロ市リオ・ピケーノ区のエスコーラ・ポリテクニカ大通りにある重田エウゾ氏事務所から発送されている。
 消印は十四日で、奇しくも「しんせいきのかい」が邦字紙二紙に広告で候補者名簿を出した日だが、吉岡副会長によれば「以前から作っていたリストで、同じ日になったのは偶然」という。
 リストには立候補番号、指名が百人分掲げられている。救済会、希望の家、サウーデ文協、アラサツーバ文協、ノロエステ連合日伯文化協会、ブラジル生け花協会、福岡県人会、日伯青年会議所、モジ文協、県連など十三コロニア団体に加え、スダメリス銀行など八企業。
 それに加え、松尾治(県連会長)百周年執行委員長、二宮正人CIATE理事長、酒井清一援協会長、中川デシオ文協理事、下本八郎元州議、山中イジドロ農務大臣特別補佐官らそうそうたるメンバーが名を連ねる。
 「しんせいきのかい」名簿を参照したところ、五人の候補者が重複していた。
 評議員定数百人にくわえ六人の永年評議員(創立会員や会長経験者など)の半数を抑えるには五十四人が必要であり、この現体制支援グループ名簿は数から言えば十分な人数を揃えているといえそうだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 来週からカーニバル本番=日本の若手が今年も挑戦=サンバに情熱を燃やす2016年1月29日 来週からカーニバル本番=日本の若手が今年も挑戦=サンバに情熱を燃やす  いよいよ来週からカーニバル本番開始! サンバに魅せられたダンサー、小口未来さん(34、神奈川)と佐藤麻理子さん(39、千葉)が来伯し、それぞれサンパウロ市とリオのカーニバル出場に向けて熱を込めて練習に励んでいる。二人にサンバとの出会いと、カーニバルにかける思いを聞いた。 浅草 […]
  • 東日本豪雨=水害募金に4万レ集まる=茨城県人会が感激の報告=日語校生徒の手紙も同封2015年11月18日 東日本豪雨=水害募金に4万レ集まる=茨城県人会が感激の報告=日語校生徒の手紙も同封  茨城県常総市は9月に記録的な「東日本豪雨」に見舞われ大被害が出た。ブラジル茨城県人会(小林操会長)はこの被害に対し、9月末から募金を呼びかけていたが、今月15日をもって終了。予想を超える約4万レアル(約130万円)が寄せられた。「第19回茨城ブラジルふるさとリーダー交流」代表 […]
  • ■今週末の催し2015年10月15日 ■今週末の催し  土曜日(17日) 青葉祭り、午前7時、宮城県人会(Rua Fagundes, 152)     ◎ キリスト教連盟熟年一日研修会、午前9時、ホーリネス教団リベルダーデ教会(Rua Pirapitingui, 165)     ◎ 文協総合美術展、午前10時、文協(Rua […]
  • 大耳小耳2015年10月2日 大耳小耳  ビールの価格は年初からは4・5%も上昇しており、ビール党のコラム子も「高い」と思いながらビールを買っていた。ところが先日、キリン子会社のブラジルキリンがビール「SCHIN」の価格を据え置くと発表。まだ早春なのに真夏並に暑い日もある今年、11月以降の暑さは半端ではないかも。今み […]
  • 在聖総領事館=一世紀の節目を盛大に祝う=記念昼食会に360人駆けつけ2015年8月4日 在聖総領事館=一世紀の節目を盛大に祝う=記念昼食会に360人駆けつけ  「ちょうど100年前に始まった」―在サンパウロ日本国総領事館と関係の深いブラジル日本文化福祉協会やブラジル日本都道府県人会連合会、サンパウロ日伯援護協会などの日系団体や日系議員、日本政府関係団体、諸外国領事館関係者等、約360人が一堂に会し、同総領事館が設立から100年を […]