ホーム | 日系社会ニュース | しんせいきのかい=2度目の集会=23日

しんせいきのかい=2度目の集会=23日

2007年3月23日付け

 評議員選挙に向け、七十七の団体、個人を公認、今月十八日に決起集会を開いた「しんせいきのかい」は、二回目となる集会を二十三日午後二時半から、サンパウロ市リベルダーデ区のホテル「バロン・ルー」(Rua Barao de Iguape,80)で開く。
 文協の将来、評議員会の役割などについて意見交換することを目的としている。集会後、午後六時から親睦夕食会(会費二十五レアル)も予定されている。
 世話人の小山昭朗氏は、「しんせい―」の意見、考えを理解してもらう場としたいとし、「反対、批判されている方の参加も大歓迎です」と派を問わず多くの立候補者、会員に呼びかけている。

image_print

こちらの記事もどうぞ