ホーム | 日系社会ニュース | 来年からブレーキ製造=ブラジルニッシン=イツーに工場建設へ

来年からブレーキ製造=ブラジルニッシン=イツーに工場建設へ

2007年5月10日付け

 ニッシン・ブレーキ・ド・ブラジル(有)は新工場を建設するにあたり、三日、起工式をサンパウロ州イツー市内の建設予定地(ロドビア・サントス・ヅモン24キロ)で開催した。敷地面積五万平米内に工場(五千平米)、二階建て事務所と整備や管理のため施設(三千平米)を建設を予定。同工場は四輪車用ブレーキ部品を専門に扱い、二〇〇八年明けから徐々に生産を開始する予定だ。
 ニッシン社は、一九九七年にマナウスに進出。二輪車用のブレーキ、約百六十万台分を製造し、ホンダやヤマハに下ろしているが、今回主な取引先であるホンダがスマレー工場での四輪車生産を拡大するのに伴い、同社の第二拠点となるイツー・プラントの建設を決めた。
 同工場は、十五万台分の製造能力を備え、十月中の完成を目指している。さしあたっては約百人の従業員を採用して、ホンダのシビックやフィット用のブレーキの製造を行う予定だが、檜森啓二社長は「これから他のメーカーとの取り引きも考えていく」と、需要拡大への意気込みを見せた。
 起工式には、建設地であるイツー市のエルクラ・パッソス市長や市議会議長ら、土肥克巳在サンパウロ総領事館領事、日本からは日信工業株式会社の阿部保社長が参加。ジョゼ・ロベルト・オリベイラ神父による清めののち、建設の安全と同社の発展が祈願された。
 阿部社長は、五年前より、サンパウロ近郊での四輪ビジネスを検討していたことにふれ、「まさに夢の実現のような気持ちだ」。檜森社長は「地域の環境に配慮し、イツー市に貢献していく」と抱負を述べた。これから設備の導入、社員の採用とトレーニングを行っていくという。
 パッソス市長も、同社の工場建設が「街や地域に貢献することは確実だ」と喜びの意を示し、「ここ(イツー市)には日系社会があり、カラオケが人気だが、日本人は正直で本当に歓迎だ」と話した。
【日信工業株式会社】
 一九五三年設立。ブレーキを主とした、二輪・四輪車用部品の開発、製造、販売を行っており、二〇〇六年三月期の単独売上げが一千十億円。世界八カ国に海外工場を持つ。マナウス工場では従業員三十人、四十万台分の二輪車用部品の製造からはじめ、現在は従業員六百八十人。来年は二百万台分の生産を目指す。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ市=配達員を装った強盗多発=パライゾやサウデなどで2021年4月16日 サンパウロ市=配達員を装った強盗多発=パライゾやサウデなどで  アイフード等のデリバリー配達員を装った強盗がサンパウロ市で多発している。4月6日(火)午後4時にはパライゾ地区で、デリバリー配達員を装った男2人組が犬の散歩中の人に拳銃をかざし、携帯電話を強取する事件が発生。同日に在聖総領事館も注意喚起を促すメールを送信している。 […]
  • 《ブラジル》母に感謝して掃除婦姿で大学卒業式に=話題呼んで大学院奨学金の申し出も2021年4月15日 《ブラジル》母に感謝して掃除婦姿で大学卒業式に=話題呼んで大学院奨学金の申し出も  貧困層が主に就業する掃除婦をしながら、娘の学費を稼いで大学を卒業させた母への感謝の気持ちから、母がいつも使っているユニフォームを着て大学卒業式に出席した女子学生が話題になり、大学から奨学金を受け取って大学院に進む事になった。  「ベッカ」と呼ばれる卒業式用の衣装を着 […]
  • 東西南北2021年4月15日 東西南北  コロナワクチンの最新の接種者数を示すVacinometroを用意している州が多いが、サンパウロ州で13日午後13時現在のワクチン接種率が最も高い市はフローラ・リカで、市内のほぼ3分の1にあたる33・2%の人が接種を受けた。上位は主に人口の少ない市だが、大都市ではサンカエターノ […]
  • ペラッツォ教授=口述歴史の撮り方を講演=日系社会の語り部談話を残せ!=移民史料館研究センター2021年4月15日 ペラッツォ教授=口述歴史の撮り方を講演=日系社会の語り部談話を残せ!=移民史料館研究センター サンパウロ日本移民史料館(山下リジア運営院長)は3月25日午前9時、サンカエターノ・ド・スル市立大学(USCS)で歴史学を教えるプリシーラ・フェレイラ・ペラッツォ教授からオンラインで「ブラジル日系コミュニティの文化遺産、ビデオの口述歴史(オーラル・ヒストリー)」と題する […]
  • 《ブラジル》全物件落札「入札週間」成功裏に=バイア州では鉄道の東西線=港湾5ターミナルも民営化2021年4月14日 《ブラジル》全物件落札「入札週間」成功裏に=バイア州では鉄道の東西線=港湾5ターミナルも民営化  【既報関連】7日に行われた3ブロック22空港の入札を筆頭に、8日の鉄道事業、9日の港湾ターミナルと続いた「入札週間」は成功裏に終わり、予定していた物件の全てで入札が成立したと8~10日付現地紙、サイトが報じた。  8日の鉄道事業は、バイア州イリェイス~カエチテ間53 […]