ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

2007年5月22日付け

 アウキミン州知事の時代、車の排気ガス削減会議で元USP学長のジョゼ・ゴウデンベルグ環境長官に知事が質問した。
ア「路線バスを全部ガス・エンジンに切り替えたら、どの位の排気ガスを減量できますか」
ジ「タクサンできます」
知事官房の若いレピッケ室長が間髪いれずに。
レ「(バッキャロー)オレが知事に、そんな返答をしたら一時間にわたって大目玉を食らうゼー」
     ◎
 ブラジル地理統計院(IBGE)の調査で、全国六大都市の自営業者の平均所得が、昨年三月から今年三月までの一年間に一二・一%増加したことが判明した。景気回復と所得の世界平均の増加を反映したものとアナリスト。一方、正規従業員は二・二%、非正規従業員は六%の増加にとどまっている。
     ◎
 ミナス・ジェライス州ジュイス・デ・フォーラ市のフェスタ会場で十八日未明、地上五〇メートルのクレーンの頂上から三〇メートル下の防護ネット上に飛び降りる「フリーホール」と呼ばれるゲームに参加した女子大生(19)が、ネットが準備されていないのに飛び降り、地面に叩きつけられて死亡した。原因は職員二人の連絡ミスとみられている。
     ◎
 サンパウロ州ジャリヌ市で十八日夜、教会の礼拝から帰る途中、道路を歩いていた親子七人の列に乗用車が突っ込み、母親(39)と娘四人(6、9、13、20)が死亡、娘二人(11、15)がけがをした。運転していた男は突っ込んだ後、さらにバックで二人をひいてから逃げ、九キロ先で車を乗り捨てた。男は二十日になって弁護士を通じ、二十一日に自首すると警察に伝えてきたという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 羽藤氏葬儀にテメル前大統領=36年間の政治家人生に幕2019年1月30日 羽藤氏葬儀にテメル前大統領=36年間の政治家人生に幕  サンパウロ市議を長年務めるなど36年間も政治家として活躍してきた羽藤譲二氏が、1月28日の夜に自宅で亡くなった。数年前から心肺系の病気で一進一退を繰り返していたが、今回突然の心肺停止に陥った。享年70歳。  羽藤氏は1948年2月26日、サンパウロ州内陸部パカエンブ […]
  • 東西南北2019年1月10日 東西南北  サンパウロ市のブルーノ・コーヴァス市長が、何人かの局長の入れ替えを行った。その中で最も注目されているのは、エドゥアルド・アレッシャンドレ・シュナイデル氏に代わって新たに迎え入れられた、新教育局長のジョアン・クリ・ネット氏だ。クリ氏は、マルシオ・フランサ前サンパウロ州知事時代に […]
  • ドリア=1日にサンパウロ州知事就任式=PSDBやアウキミン批判2019年1月4日 ドリア=1日にサンパウロ州知事就任式=PSDBやアウキミン批判  1日、ジョアン・ドリア氏(民主社会党・PSDB)のサンパウロ州知事就任式がサンパウロ州庁舎と州議会で行われ、ドリア氏はその場でPSDBと自身の恩師でもあるジェラウド・アウキミン元サンパウロ州知事の批判を行った。2日付現地紙が報じている。  サンパウロ州知事はこれまで […]
  • 東西南北2018年12月12日 東西南北  10月の大統領選で敗れた元サンパウロ州知事、ジェラウド・アウキミン氏(民主社会党・PSDB)が10日、サンパウロ州バウルーの医療機関ウニノーヴェで、大統領選後では初となる講演活動を行った。同氏はシュラスコをごちそうされ、学生たちが飼育したバクテリアを受け取るなどの歓迎を受けた […]
  • 東西南北2018年12月5日 東西南北  昨日付本欄で、2日にジャイール・ボルソナロ次期大統領がパルメイラスの今季最終戦を観に行き、チームと共に優勝を祝った話を報じたが、3日はその際に起きたもう一つのことで盛り上がっている。それは優勝メダル授与式で、パルメイラスのフォワード、ウィリアンがメダルを受け取った後、目の前に […]