ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

2007年5月22日付け

 辞典を引いて「瑞穂」を見ると、青々とした稲の穂とあり、「みずほの国」は、昔、わが国をほめて言った呼び名―とある。今も列島は山が多く、乱開発が進んだとはいえ、
国土の70%は林や森である。だが、農耕地は少なく、食糧自給率は40%と寂しい。牛肉も焼き鳥の鶏も輸入だし、葱などの野菜類も外国製品を買いあさり食卓に乗せてのグルメである▼青い菜などの野菜は中国からの物がいっぱいあり、日本の庶民は大いに助かっている。けれども、輸入したものを検査して見ると、農薬の残留量が多かったりして返品されるのがかなりある。中国の農家の人々は、こうした問題に無頓着なのだろうが、日本では禁止になっている薬品などをじゃんじゃん使うのは、やはりまずい▼こうした被害は日本だけに限らない。アメリカでは、中国から輸入したペットフードを食べた犬や猫が何百頭も死んでしまった。愛犬家にとっては、これこそ最大の哀しみであり、余りに切なくて夜も眠れない。というわけで当局が調べると、食品への使用が禁じられている化学物質メラミンを小麦粉に混ぜて米国に輸出していたことがわかった。この樹脂は腎臓で悪質な結晶を作り―ペットが死にいたる原因だとされる▼パナマでは咳止め薬を飲んだ人々100人超が急死し―いや、365人が死亡したの説も有力だが、ここでも中国が出てくる。人間に使ってはいけない産業用の安価な「ジェチレングリコ―ル」を「グリセリン99・5%」と偽って輸出したので大事件になったのでる。ここまでくると、中国や恐るべし―である。   (遯)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • CサイボーグがUFC王者=ブラジル人女王は2人目に2017年8月2日 CサイボーグがUFC王者=ブラジル人女王は2人目に  7月29日にアメリカのカリフォルニア州のアナハイム・ホンダセンターで行われた総合格闘技のUFC(アルティメット・ファイト・クラブ)214の女子フェザー級で、ブラジルのクリス・サイボーグが新女王になった。 […]
  • A・E・カルバリョ文協慰安演芸会2007年9月19日 A・E・カルバリョ文協慰安演芸会 ニッケイ新聞 2007年9月19日付け […]
  • 統一選=投票総数は1億4千万超?=有権者は全体に高齢化傾向2014年7月31日 統一選=投票総数は1億4千万超?=有権者は全体に高齢化傾向  選挙高等裁判所は29日、10月の選挙で投票する有権者の情報を公表した。その結果、全体的に高齢化が進んでいることが判明した。 ブラジルでは18歳以上が成人とみなされ、いかなる人も投票の義務がある。16、17歳の人は任意で、希望すれば有権者として登録できる。 16~17歳の有 […]
  • コラム 樹海2012年5月23日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2012年5月23日付け […]
  • 訪日前、あいさつに来社した野田さん2014年2月27日 大阪・聖姉妹都市45周年=親善大使に野田博智さん ニッケイ新聞 2014年2月27日 今年、大阪市とサンパウロ市が姉妹都市提携45周年を迎えるにあたり、野田博智エルトンさん(22、三世)が24日から親善大使として訪日している。 サンパウロ市在住で18歳以上、昨年ブラジル日本語センターが主催した「スピーチコンテスト」では惜し […]