ホーム | 日系社会ニュース | 今年もコロニア芸能祭=移民99周年祭の〃華〃

今年もコロニア芸能祭=移民99周年祭の〃華〃

2007年6月20日付け

 福祉やボランティア活動にも力を入れている、ブラジル日本文化福祉協会(上原幸啓会長)コロニア芸能祭実行委員主催によるブラジル日本移民九十九周年記念「第四十二回コロニア芸能祭」が、二十三日午前九時より、および二十四日午前十時より、大講堂で開催される。
 二十四日午前九時から、同祭開始前に、白寿の表彰式が行われ、上原会長、在サンパウロ日本総領事館の西林万寿夫総領事が出席する予定。
 今回、芸能祭の目玉として、日本国内で芸能活動している〃コロニア出身〃の「響ファミリー」がショーをする。プログラムは日本舞踊、民謡、琴、三味線、神楽、歌謡、劇団などでいっぱい。
 来社した頃末龍彦アンドレ実行委員長は「ぜひ多くの方に来場していただきたい。日本文化の継承のため、若い人たちもぜひ」と呼びかけた。入場料無料。来場者へ「冬服の古着を持ってきていただきたい」と協力を求めている。問い合わせは、文協(11)3208―1755。

image_print

こちらの記事もどうぞ