ホーム | 日系社会ニュース | 先駆者の評価落とさぬように=JICA青年、シニアが到着

先駆者の評価落とさぬように=JICA青年、シニアが到着

2007年7月13日付け

 国際協力機構(JICA)の二〇〇七(平成十九)年度日系社会シニアボランティア十五人および第二十三期日系社会青年ボランティア十九人が五日に着伯、六日午後七時からニッケイパラセホテルで夕食懇談会が行なわれた。
 上原幸啓文協会長や宮尾進サンパウロ人文科学研究所顧問、吉岡黎明救済会会長、重岡康人老ク連会長ら、各受け入れ団体の代表者が参加し、来賓者の紹介が行なわれた。
 JICAブラジル事務所の小林正博所長は「ようこそブラジルへ来ていただいた」と喜びの挨拶をし、在サンパウロ総領事館土井克巳領事は「サンパウロは良いところ。楽しんで好きになってください」と挨拶した。
 シニアボランティア代表の簔輪敏泰さんは「日系社会と伯の発展に貢献できれば」と、また青年ボランティアを代表して又野奈々子さんは「先駆者たちの評価を落とさないようにしたい」と、それぞれ謝辞を返した。
 乾杯の音頭を上原文協会長が取り、懇談会は和やかな雰囲気で進んだ。
 シニアボランティアの田中はるみさん(63・栃木県出身)は「若い時から海外には憧れていたので参加できたことは嬉しい。健康で、幸せで、少しでも役に立ちたい」と今回の抱負を語ってくれた。
 青年ボランティアの大野和則さん(39・長崎県出身)は「他人の意を汲んで、自分のやらなければならないことをやっていきたい」と真剣な面持ちで話した。
      ◎
 このたび着伯したシニア・青年ボランティアの任期は〇九年七月まで。氏名、職種および派遣先(カッコ内)は次の通り。(敬称略)
 【日系社会シニアボランティア】兵藤時子=高齢者介護(アマゾニア日伯援護協会/厚生ホーム)、田中はるみ=日本語教師(バイーア日伯文化協会連合会)、橋本武憲=日本語教師(リオ州日伯文化体育連名)、間山伸一=日本語教育(南マットグロッソ州日伯文化連合会、後藤紀子=日本語教師(聖南西文化体育連盟)、山田史子=日本語教育(モジダスクルーゼス文化協会)、中野千恵=高齢者介護(サントス厚生ホーム)、貞弘昌理=社会福祉(ブラジル日系人老人クラブ連合会)、三枝たか子=社会福祉(サンパウロ自閉症児父兄会)、森林たづ子=高齢者介護(社会福祉法人救済会/憩いの園)、矢崎久美=学校運営アドバイザー(ブラジル日本語センター)、中村茂生=編集(ブラジル日本移民百周年記念協会)、簔輪敏泰=日本文化(ブラジル太鼓協会)、嶌原まさ子=日本文化(ブラジルYOSAKOIソーラン協会)、堤高穂=日本語教師(マリンガ地区日本語学校連合会)。
 【日系社会青年ボランティア】織井千恵=日系日本語学校教師(トメアス農業振興協会)、落合瞳=日本語学校教師(サンタイザベル日伯文化協会)、田伏佐和子=日本語学校教師(レシフェ日本文化協会)、又野奈々子=日本語学校教師(ヴィトリア日系協会)、田辺祐美=日本語学校教師(リオデジャネイロ日系協会)、アルトライン・アルコ・緑=日系日本語学校教師(ミナス日伯文化協会)、宮原長=司書・学芸員(バストス日系文化体育協会)、藤代やちよ=日系日本語学校教師(バストス日系文化体育協会)、大野和則=司書・学芸員(アリアンサ日伯文化協会)、水野成規=日本語学校教師(ピラール・ド・スール日伯文化協会)、上野智子=日本語学校教師(カッポンボニート文化体育協会)、大城工=日本語学校教師(タウバテ日伯文化協会)、林那奈美=日本語学校教師(インダイアツーバ日伯文化体育協会)、山本公子=日本語学校教師(ピンドラーマ日本人会)、濱田明子=日本語学校教師(汎スザノ文化体育農事協会)、高井菜穂=ソーシャルワーカー(サンパウロ日伯援護協会/あけぼのホーム)、横尾悦子=司書・学芸員(サンパウロ人文科学研究所)、藁谷久美子=日本語学校教師(アプカラナ文化体育協会)、前原亜樹=日本語学校教師(パラナバイ文化体育協会)。

image_print

こちらの記事もどうぞ