ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

2007年8月30日付け

 先日宮城県人会会館で記念講演をした百一歳の曻地三郎さん。以前、慶応大学で曻地さんの脳と目の年齢を測定したら、共に三十歳代の結果だったとか。百歳を越えても角膜移植の提供者になれると証明されたほどというから驚き。 
     ◎ 
 二十八日にクリチーバで行なわれた州政府の百周年協力を謳った調印式には、パラナ日系社会の代表約百人が顔を揃えた。午後に行なわれた会見後、「北パラナから来た人は手を挙げてください」との西森ルイス州議の呼びかけに、ほぼ八割が応えた。同州百周年を牽引する北パラナ。リーガ会長を務める西森氏を支える層の厚さを感じつつ、リーダー不在のサンパウロへの帰路に着いた。
     ◎
 サウーデ文協発足当時の一九五〇年代は、同地区内に日系家族は僅か百家族しかいなかったという。それが、同文協ができたことにより人口が集中したのかどうかは不明だが、発足後の六〇年代には一気に三千家族へ飛躍的に人口が増加。今も同地域はサンパウロ市有数の日系人集住地区となっている。同文協では来年の百周年を機に区内の日系人口調査を行う案も出ているようだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!2017年5月20日 ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!  ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は『第11回わんこそば祭り』を5月28日午前11時から、同県人会館一階ホール(Rua Thomaz Gonzaga, […]
  • 大耳小耳2018年6月28日 大耳小耳  サッカーW杯日本代表対ポーランド戦が28日午前11時から始まる。試合はジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52)と岩手県人会(R. Thomaz Gonzaga, 95)のほか、カフェ喜怒哀楽(Rua São Joaquim, […]
  • ■今週末の催し2018年4月26日 ■今週末の催し  28日(土曜日)  サンパウロ日伯援護協会定期評議員会、午前9時半、援協本部ビル神内ホール(Rua Fagundes, 121, Liberdade)      ◎  1959年4月23日サントス港着あめりか丸第42回同船者会、午前10時半、文協ビル県連会議室(Rua […]
  • 大耳小耳2018年2月28日 大耳小耳  22日付ポ語ニュースサイトによると、ブラジルの映画配給会社「サトウ・カンパニー」(佐藤ネルソン代表、サンパウロ州バルエリ市)がブラジル日本移民110周年を機に、ブラジルで最も有名な日本の特撮ヒーロー「ジャスピオン」の映画を制作することになったと発表した。すでに東映株式会社から […]
  • 大耳小耳2017年8月26日 大耳小耳  日伯協会(三野哲治理事長、兵庫県神戸市)の会報『ブラジル』976号(12頁)が7月末に刊行された。木村元総領事の「クリチバ雑感」によれば《クリチバ市民は非常に保守的で、企業が新商品を売り出すときには、まずクリチバで試すそうです。ここで売れれば、ブラジル全土でまず間違いなし》と […]