ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

ニッケイ新聞 2007年12月18日付け

 死刑については賛否両論があって中々に難しい。今、世界には190と幾つかの国・地域があるが、死刑を執行しているのは126ヵ国に及ぶ。世界一は中国でイラン、パキスタン、イラクと続く。なかでも中国は圧倒的でアムネスの報告では年間に3800人が処刑されており、8000人の説も有力で実態は不明▼殺人事件でも審理は1日で終わり次回は判決。死刑の判決であれば、即日執行も珍しくない。犯罪発生を抑止するの狙いがあるのだろうが、歴史や文化的な伝統もあって国民の支持は極めて高い。死刑囚をトラックに乗せ罪状や刑罰を書いたプラカードを首から下げ、その内容をアナウンしながら街中を引き回し、子供らが歓声を上げて追いかける▼そして―。公開銃殺。これに対する批判は多い。英仏独など欧州では「死刑廃止」を盛り込んだ「欧州人権条約」もあって死刑はない。だが、これが国民感情と一致するかとなると、疑問視せざるをえない。イギリス政府も死刑廃止を目指したけれども、国民の80%超は「死刑支持」だし、法的に正式な廃止と決まったのは10年ほど前からである▼ブラジルにも死刑はないけれども、欧州を含め宗教の影響が強いのではないか。アメリカは最高裁が死刑を合憲と認め38州で死刑がありハワイなど12州に死刑制度はない。と、死刑の「是」と「否」の考え方は二つに別れる。勿論、日本にもある。先頃、処刑した死刑囚の氏名を公表し話題になったが、防犯の意味合いからも、犯罪の犠牲となった遺族らの心情を思えば、鳩山邦夫法相の決断は評価しても良いのではないか。(遯)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ニッケイ歌壇(516)=上妻博彦 選2016年7月13日 ニッケイ歌壇(516)=上妻博彦 選 アルトパラナ  白髭ちよ 楽しみが又一つ消えて行く吾が人生の日暮時かな 歌友も師も無き吾の歌の道日日の歩みを短歌に託し テレビにて見とれる日本の桜花恋いつつ逝きし父母に見せたき ひと度も訪日かなわず逝きし父在らばNHK視せましものを いかばかり恋しかりしやふるさとを偲 […]
  • 14歳少年がいとこ殺害=首を絞めてナイフで刺す2014年4月25日 14歳少年がいとこ殺害=首を絞めてナイフで刺す ニッケイ新聞 2014年4月25日  リオデジャネイロ市北部マレー地区のファヴェーラ(スラム街)で、14歳の少年が4歳のいとこを殺害した上で洗濯機の中に隠すという事件が起きた。  事件が起きたのは17日午後。兄弟に家を追い出された14歳の少年がおばのヴァネッサ・リーマ・ドス・サ […]
  • 「JK元大統領は事故死」=国の真相究明委が断定=サンパウロ市委員会とは結論異に2014年4月24日 「JK元大統領は事故死」=国の真相究明委が断定=サンパウロ市委員会とは結論異に ニッケイ新聞 2014年4月24日  国の真相究明委員会は22日、1976年8月にリオ州の街道で交通事故死したとされるジュセリーノ・クビチェック元大統領の死は、不慮の事故によるものだったと断定した。サンパウロ市の真相究明委員会が昨年12月に出した「政治的陰謀による暗殺」という結 […]
  • バイア州の軍警がスト=軍出動も商店強奪が多発2014年4月18日 バイア州の軍警がスト=軍出動も商店強奪が多発 ニッケイ新聞 2014年4月18日  バイア州軍警が15日にスト入りし、軍も出動したが、商店やスーパーなどの強奪などが連続的に起きていると16、17日付伯字紙や各紙サイトが報じた。裁判所は16日にすぐに勤務に戻るよう命じたが、同日夜の総会で継続が決まった。 州政府の要請を受け、 […]
  • 連載小説=日本の水が飲みたい=広橋勝造=(135)2014年4月11日 連載小説=日本の水が飲みたい=広橋勝造=(135) ニッケイ新聞 2014年4月11日  十三時きっかりに西領事と遠藤副領事が『天すし』ののれんをくぐった。 「いらっしゃーい」この店の寿司マンでオーナーのオヤジが景気よく迎えた。 先に来ていたジョージが二人の雰囲気から領事と察知してテーブルから立ち上がり、自然に西領事を見分け握手 […]