ホーム | 日系社会ニュース | 電彩アートへの誘い=ソフトはこうして入手

電彩アートへの誘い=ソフトはこうして入手

ニッケイ新聞 2008年2月28日付け

 【既報関連】NPO法人電彩アート普及協会(神奈川県海老名市)の山田みち子理事長が、このほどサンパウロ在住の会員高桑節子さんに宛て、「サンパウロで活躍できる日系人だからこそできる文化だと信じる」とメールを寄せ、日系人に電彩アートへの参加を再び誘った。
 山田さんの誘いは「新しい日本の文化、パソコンで絵を描く、しかも本格的に。これは若い世代にもぜひ受け継いでいただき、日系人の文化をさらに花開かせたい」と熱い。
 去る十四日付きで、電彩アートを本紙で紹介したところ、高桑さんのもとに「ソフトをどのようにして手に入れるのか」という問い合わせが続いたという。高桑さんは、つぎのように応じている。
 ソフトの入手方法は、ネット販売の「amazon.cojp」からの購入が、最も割安で、簡単に入手できる。URLはhttp//www.amazon.cojp
アマゾンのページを開き、ソフトウエアーのタブを開き、「水彩7」と入力すれば、水彩7のソフトが表示される。
 直接日本で入手したい人は、書店の店頭にない場合、つぎの事務局に連絡すればよい。
 NPO法人電彩アート協会 事務局 小口日出雄 電話047・479・0334 〒274―0072千葉県船橋市三山8―5―2 npo-densai@6.diom.ne.jp
 高桑さんのアドレスは tk.setsu@nethall.com.br 電話3209・9283

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2007年10月20日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  援協はこのほど、重度の鼠径(そけい)ヘルニアを患っていた聖州スザノ市在住の日本人男性(93)を日伯友好病院で受け入れ、無料で手術した。手術は見事成功し、男性は無事退院した。 […]
  • 武田五男氏2007年10月20日 武田五男氏 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  (株)トレードブラスの創業者、武田五男氏が十九日午前七時半ごろ、脳溢血のため入院先のサンタクルス病院で死去した。享年七十九歳。 […]
  • 大耳小耳2007年10月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け […]
  • 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯2007年10月20日 百年の歩み辿りたい=河北新報=加賀山記者が来伯 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  宮城県仙台市に本社のある河北新報社の加賀山仁記者(34)が十八日来伯、サンパウロを中心にベレン、トメアスーなどを取材、約一カ月滞在する。 […]
  • 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中2007年10月20日 「ブンバ」30号発売=日系各書店で販売中 ニッケイ新聞 2007年10月20日付け  自然と文化の情報誌『Bunba』三十号がこのほど発売された。 […]