ホーム | 日系社会ニュース | 「移民の日」特別企画=コロニア人気アンケート=読者投稿のお願い

「移民の日」特別企画=コロニア人気アンケート=読者投稿のお願い

ニッケイ新聞 2008年5月17日付け

 ニッケイ新聞編集部では「移民の日」特集号企画として「コロニア人気アンケート」を実施するにあたり、読者からの投稿を求めている。
 移民百年の歴史の中で、多くの日本人、日系人がブラジルのため、日系社会のために尽くしてきた。今なお歴史にその名をとどめる人もいるが、中には大きな功績を残しながら時とともに忘れられつつある人、無名の市井人もいたはずだ。
 そこで編集部では、有名無名のコロニア人の名を後世に伝えることを目的に、「コロニア人気アンケート」を企画した。
 年代や地域、一世・二世などの世代は問わない。現在も日系団体で活動を続けている人でも可。「この人がいたから今のコロニア・日系社会がある」と思われる人物の名前を五人ずつ、編集部まで寄せてほしい。
 全国的には無名でも、移住地や地域社会のために尽した人物もいるかもしれない。そうした人物のエピソードも送ってほしい。
 集計後、上位となった人物、印象深いエピソードなどを「移民の日」特集号紙上で紹介する。
 投票は、人物五人(ポ語表記可)の氏名と、エピソード・推薦理由などを記入の上、六月中旬ごろまでに編集部へ送付を。投票は原則一人一回。連絡先を明記。
 問い合わせは編集部(電話=11・3208・3977、池田)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ