ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2008年5月29日付け

 サンジョゼ・ドス・カンポス市内で工事が進められている日伯融合を象徴する庭園と鳥居。同公園の建設には市役所も協力的な姿勢を見せている。エドゥアルド・クリ市長は、今回の公園内に、約三千レアルする黒松を自分のポケットマネーから出して、公園に設置しようとしたという。市役所も全面協力の体制。市と地元日系団体が一緒になって同市の百周年事業を盛上げている。まさに、日伯を融合した記念公園ができあがるだろう。
     ◎
 大盛り上がりを見せた岩手県人会の第一回わんこそば大会。十レアルで食べ放題、と結構お得な値段で行われたため、多くの人が長い時間をかけて食べている姿が目立った。中には、几帳面に自分の食べた量を数えている姿も見られた。早食い競争参加者の中には「無制限なら負けないのに」と悔しそうな表情で話す人も。
     ◎
 福祉センター建設案を進めている援協。市当局から建設許可が正式におりていないため、工事はこれからになるが、寄付は着々と寄せられている。今のところ十七人から二十一万九千レアルの寄付があり、中には一人で十万レアルを出している援協理事もいる。寄付した人がサインする奉加帳も事務局に用意している。これらの浄財はセンターの内装費などに充てられるという。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジルを「故郷」にするなら桜を植えよう=郷愁とブラジル日本移民2019年1月8日 ブラジルを「故郷」にするなら桜を植えよう=郷愁とブラジル日本移民  「静岡の茶畑そっくりだ」―サンパウロ市から南西に190キロほど下った海岸部レジストロの茶畑に取材に行き、故郷の光景を思い出した。  といっても、緑茶ではなく紅茶だ。聞けば、原料となる茶葉は緑茶も紅茶も一緒だが、加工工程が違うのだという。お茶畑まではそっくりなワケだ。 […]
  • ■今週末の催し2018年8月2日 ■今週末の催し  4日(土曜日)  青葉祭り、午前7時、宮城県人会(Rua Fagundes, 152, Liberdade)      ◎  サンパウロ倫理法人会モーニンセミナー、午前8時半ニッケイパラセホテル(Rua Galvao Bueno, 425, […]
  • ニッケイ俳壇 (856)=星野瞳 選2015年9月19日 ニッケイ俳壇 (856)=星野瞳 選 【この九月四日世を去った西谷南風遺句集より】 仔馬追ふ母馬の眼の人に似る 時雨るるやキリストの本売ル人に 百雷の轟く滝の夕燕 吹き荒れて谷に落ちたる野分かな 火焔樹の下に人待つ恋乙女 鍬百姓四十年や豆の花 […]
  • ニッケイ俳壇 (854)=星野瞳 選2015年9月5日 ニッケイ俳壇 (854)=星野瞳 選 アリアンサ 新津 稚鴎 枯野中庭をきれいに掃いて住む 一つ歩き皆歩き出す枯野牛 教会の扉につづくなり枯野径 遠野火をびっしり闇の閉ぢこめし 火の色の闇に滲まぬ遠き野火 […]
  • 2015年4月8日 ニッケイ俳壇(834)=星野瞳 選    セーラドスクリスタイス   桶口玄海児  マリタカの一群茘枝の畑に来る 若い者に足らぬおやつや畑日永 マンガ樹にマリタカの群今日も来し 西瓜切る九人の子供皆育ち 雨降らす木のある村に喜雨至る    北海道・旭川市       両瀬 辰江  温かや鍋焼うどん麺 […]