ホーム | 日系社会ニュース | ユタテ・レコード=コロニアのプロ歌手5人公演=「プロのショーを見せます」

ユタテ・レコード=コロニアのプロ歌手5人公演=「プロのショーを見せます」

ニッケイ新聞 2008年9月18日付け

 昨年創立した総合音楽プロダクション「ユタテ・レコード」(松岡伸雄社長)が十一月、「ユタテ・ゴールデン・ショー」を、テアトロ・ブリガデイロ(Av.Brigadeiro Luis Antonio,884)で開く。十一月一、二、十五、十六日の午後一時からと午後五時半からの一日二回公演。全て日本語で行われる。
 十二日に松岡社長、小園江オリンピオさん、河添デシオさんが案内のために来社。松岡社長は「プロとしてのショーをみせます」と意気込みを語った。
 昨年プロ歌手になったのは、中村由美さん、北條美咲さん、宮城愛子さん、伏見まりさん、西川正さん。五人は、純コロニア産の持ち歌を、金管バンド「サンボップ・ビッグ・バンド」の生演奏にのせて披露する。
 丹下セツ子さん、花柳龍千多さんの舞踊や、太鼓、百周年をテーマにした芝居、バレエなど様々な催しも披露される。
 五人の歌手の生み親である松岡社長は、「日本にも負けない位のものが出来ると自負して一年間やってきた。その集大成をみせます」と話した。
 入場料は一人五十レアル。全て指定席。予約・問い合わせは、電話(11・3209・0058)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ