ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2008年10月8日付け

 ここしばらく大量にばら撒かれていた選挙チラシが、町のどこかしこでへばりついている。さらに雨が降って誰が誰のチラシか分からないほどに溶け道にこびりついている。さて、第一次投票が終了し決戦投票を残すのみ。市民の生活を考え町を綺麗にすべくマニフェストを揚げた候補者も多かったはずだ。当選してもしなくてもできることがある。自分たちで汚した町を綺麗にしてほしいもの。
     ◎     
 「へたでいい、へたがいい」を合言葉に、石井恵子さんが中心になり石川県人会で行っているサンパウロ絵手紙愛好者教室。石井さんは五輪柔道銅メダリストの石井千秋さんを妻として支え、また娘で柔道家ヴァニアさんを育てた。美短大卒の石井さんは、日本絵手紙の普及にも活躍中。出張指導も行う。詳細は石川県人会(電話=11・3884・8698)。
     ◎
 ブラジル国内七カ所で行われた『シェイクスピア作「から騒ぎー日本語版」ブラジル公演』。最終日のSESCヴィラ・マリアナは少々寂しい客入り。公演は日本語で行われ、ポ語の字幕がつけられたが、字幕の位置が高く、日本語が分からない観客は上を向いて公演が楽しめていない人も。しかも字幕が見難くすぐに退場する観客もちらほら。日本語が分かる人たちには楽しめたが、日本語が分からない人たちには楽しめなかったのかも。
     ◎
 CIATEでは今月十二日午前十時から、サンパウロ市ニッケイパレス・ホテルで、同センターの協力者が集うデカセギ・シンポジウムを開催する。この日の午後二時から、社会保険庁の職員が「日本の年金と医療保険制度の仕組み、在日外国人の勧誘手続きなどについて」と題して講演を予定しており、現在、広く参加者を呼びかけている。入場無料。希望者はCIATE(電話11・3207・9014)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コロニア10大ニュース2009年12月29日 コロニア10大ニュース ニッケイ新聞 2009年12月29日付け […]
  • 日系代表団体の年頭あいさつ2008年1月1日 日系代表団体の年頭あいさつ ニッケイ新聞 2008年1月1日付け 日本祭りで交流をブラジル日本都道府県人会連合会会長 松尾治  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルの皆さんに、ニッケイ新聞を通じ年頭のご […]
  • 第62回パウリスタ・スポーツ賞=特別賞8人含め25氏に栄冠=110周年記念して将棋にも=サンパウロ市議会で4日に授賞式2018年4月5日 第62回パウリスタ・スポーツ賞=特別賞8人含め25氏に栄冠=110周年記念して将棋にも=サンパウロ市議会で4日に授賞式  伝統あるニッケイ新聞主催の『第62回パウリスタ・スポーツ賞』授賞式が来月4日夜、サンパウロ市議会の貴賓室で行われ、25人に栄えある記念プレートが授与される。戦後の日系スポーツ振興を目的に創設され、今年で62回目を迎えた。今回は日本移民110周年を記念して特別賞に将棋部門を設け […]
  • どんな移民110周年になるの?=菊地実行委員長に直撃インタビュー2017年12月29日 どんな移民110周年になるの?=菊地実行委員長に直撃インタビュー  新年の目玉は、なんといっても日本移民110周年。1月7日に開会式が行なわれる割に、どんな記念事業が進んでいて、肝心の6月、7月にどんな記念イベントが行なわれるのか、実はよく分かっていない。そこで年末に菊地義治110周年実行委員長に時間を都合してもらい、本紙編集長と11 […]
  • 2017年1月元旦=新年のご挨拶2017年1月1日 2017年1月元旦=新年のご挨拶 新年に考えること=ブラジル日本都道府県人会連合会会長 山田康夫  謹んで新年のお慶び申し上げます。  旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 […]