ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■渋谷信行氏

■訃報■渋谷信行氏

ニッケイ新聞 2009年1月8日付け

 ミナス州ベロ・オリゾンテ市の渋谷信行さんが肺線維症の悪化により、五日午前二時五十分に同市内の病院で亡くなった。享年八十四歳。
 渋谷さんは一九二四年、台湾の高雄生まれ。二八年に渡伯し最初は第二アリアンサへ入植した。その後、出聖して大正小学校に入学し、名ピッチャーとしてならした。戦後、ウジミナスに四十一年勤務、九〇年に退職した後も〃日本文化の伝道師〃を自任、同本社内に日本文化展示スペースを開設することを個人的な百周年事業として遂行していた。
 五日午前に通夜が行われ、午後三時から葬儀、埋葬された。初七日は親族が多いサンパウロ市で行う予定だが、七日時点では日時は未定。四十九日にする可能性もあるという。

image_print

こちらの記事もどうぞ