ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2009年1月13日付け

 サンパウロ市西部のジャルジンスと北部のパードレ・ブランカでは、二十二日夜~二十三日未明に高級アパートを狙った連続強盗事件が発生。最初は一〇人の犯行で、エレベーターホールで住民を制圧、アパートを開錠させて物色し、九軒を襲った後、乗用車を奪って盗品を持ち去った。二件目は一件目で奪われた乗用車を含む十台で押しかけ、機関銃も携行した三〇人での犯行。ケガ人こそなかったが、映画ばりの大胆な手口に富裕層も戦々恐々。この行動力が社会を良くするために使えたら、とため息…。
     ◎
 黄熱病によるサルの死亡が確認されていた南大河州北西部で七日、十二月二十五日に死亡した三一歳の女性は黄熱病だったと発表。同州での黄熱病死者は一九六六年以降初めて。その他の死者二人についても黄熱病の疑いで検査中。同州では北西部と中部の八七市で黄熱病感染の危険がある。今年初のデング熱患者が確認されたパラグアイは、アルゼンチンで黄熱病の死者二人との情報を受け、同国との国境で検疫を実施と発表。パラナ州北部のカンベ市で十二月三十一日に死亡した四四歳の女性は出血性デング熱が疑われ検査中。
     ◎
 北京五輪や世界選手権で活躍したディエゴやジャーデら体操界のホープも金融危機の波を受け、ここ三カ月は給与ももらっていない。北京決勝でしりもちをついてメダルを逃したディエゴ選手は、スポンサーや世界ランキングも逃したと言われているが、所属クラブの経営不振も深刻。一方、サッカーのコリンチアンスに入団した〃怪物〃ロナウド選手は、「少なくともカフェは人口甘味料でダイエット」と嫌味の利いた見出しで写真入り報道。有名選手は何でもニュースになる?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 連載小説=日本の水が飲みたい=広橋勝造=(102)2014年2月20日 連載小説=日本の水が飲みたい=広橋勝造=(102) ニッケイ新聞 2014年2月20日 「インディオの言葉で『魚がいない河』です。ですが、他の河に比べて少し少ないだけです。この河はパラナ大河に合流し、パラグアイ国境を流れ、アルゼンチンに入り、それからアルゼンチンとウルグアイの国境を流れ、ラプラタ河に合流し、アルゼンチンの首都ブ […]
  • リベルタドーレス杯=Aミネイロが初の決勝進出=クラブ創設105年にして2013年7月31日 リベルタドーレス杯=Aミネイロが初の決勝進出=クラブ創設105年にして ニッケイ新聞 2013年7月12日  サッカーのリベルタドーレス杯の準決勝第2試合が10日に行われ、アトレチコ・ミネイロがニューウェルズ・オールドボーイズ(アルゼンチン)を激戦の末に下し、クラブ創設105年にして初の同杯決勝進出を決めた。 […]
  • 再び移民が流れ込むサンパウロ市=サンパウロ市立校に55カ国児童=ハイチ、シリアの難民も=不法入国や難民は全伯で2013年6月15日 再び移民が流れ込むサンパウロ市=サンパウロ市立校に55カ国児童=ハイチ、シリアの難民も=不法入国や難民は全伯で ニッケイ新聞 2013年6月15日 ブラジル日本移民105周年  〃移民大国〃と言われたブラジルも、80年代からは大幅に出移民が増えたが、2000年前後からは南米の近隣諸国を中心に、アフリカの内戦国からの難民などが流れ込むようになり、本来の移民大国に戻りつつある。それと […]
  • 東西南北2013年5月18日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年5月18日  17日午前6時30分頃、アルゼンチン軍事独裁政権のホルへ・ラファエル・ヴィデラ元大統領がブエノス・アイレスの刑務所内で死去した。87歳だった。1976年にクーデターで政権を握り、5年の在任期間中に数万人に及ぶ一般市民の拉致や、飛行機上空から […]
  • 東西南北2012年3月7日 東西南北 ニッケイ新聞 2012年3月7日付け […]