ホーム | 日系社会ニュース | ブラジル倫理の会=「まず、やってみる」=5日にイブニングセミナー

ブラジル倫理の会=「まず、やってみる」=5日にイブニングセミナー

ニッケイ新聞 2009年2月3日付け

 ブラジル倫理の会(山田充伸会長)は、日本から新原隆一・倫理研究所国際部部長を講演者として招き、イブニングセミナー「まず、やってみる」を五日午後七時よりブラジル日本語センター(ビラ・マリアナ区マノエル・デ・パイバ街45)で開催する。
 講演では、日常生活の中で当然行うことをやっていけば、商売、人間関係などが自然と改善されて行くことが話される。
 セミナーは日本語のみで、質疑応答の後に夕食会がある。
 山田会長、徳力啓三財務理事が来社。「会員でない方の参加も大歓迎です。親しいお友達などにも声をかけ、お誘いあわせてご来場下さい」と呼びかけた。
 参加費は十レアル。夕食の準備のため、参加希望者は電話連絡が必要。11・4611・0951(山田)、5572・5609/6103・4404(川村)または2256・6595/3932・4733(福屋)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ