ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2009年2月6日付け

 移民百一年目の五日、劇団〝笠戸丸〟が、飛行機に乗ってブラジルへとやってきた。山南順平代表、脚本を手がけた田中瞳さん以外は、初めてのブラジルだ。「本を読んだりハルとナツを観たりしたけど、日系コロニアのイメージはまだない」と正直に話す団員も。半月の滞在でブラキチならぬコロニアキチとなって、〝笠戸丸〟の新たな歴史を刻んで欲しい。
     ◎
 安部順二元市長が手塩にかけて運営したモジ市だけあって、とても良い制度がある。どこの日系団体も高額のIPTU(土地家屋税)の支払いに悩んでいるが、同市にはProjeto Sancao Premialという制度があり、地域の貧困子弟に柔道や野球、フットサルなどのスポーツを無償で教えると、これが免税になる。実際にモジ文協のスポーツセンターではIPTUが約三万レアルもするが、この制度を採用し、野球などの教師への謝礼に一万二千レアル払うだけで済んでおり、出費は半額以下。他の市でも、この制度を導入したら?
     ◎
 岐阜県美濃加茂市の可茂総合庁舎で、三日にブラジル料理の試作会が行われ、飛騨牛とカボチャの「カルネ・コン・キベベ」や「フランゴ・ナ・セルベージャ」などが振舞われ好評だったそうだ。同地域では約十戸がブラジル野菜を育てており、今後、中濃地域畜産振興会がブラジル料理教室を予定しているという。久々に日本からブラジルに関する微笑ましいニュース。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2017年7月1日 大耳小耳  日本のニュースサイトによると、静岡県浜松市でブラジル五輪チームの合宿が行われる予定だ。今月8~12日にもブラジルの柔道代表選手が合宿をしたとのこと。ほかにも、浜松市は水泳、バレーボール、卓球の事前合宿を誘致しているとか。浜松にゆかりのあるブラジル人選手といえば、柔道家のダニエ […]
  • 大耳小耳2009年5月28日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2009年5月28日付け […]
  • ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示2017年5月23日 ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示  ブラジル日本移民史料館では、文協ビル3階にあるショーケースで「結婚式の着物」の企画展示をしている。見学は無料。平日と土曜の史料館事務所の営業時間帯のみ見学できる。普通は入れない場所にあるため、3階でエレベーターを降りてすぐにある事務所で申し込みを。  さらに特別企画 […]
  • 感謝状を受け取るチバナさん(左)2015年6月24日 サンパウロ州議会で「移民の日」=木多前文協会長らを表彰  6月18日の「移民の日」を記念し15日夜、イビラプエラ区のサンパウロ州議会で「日本人移民107周年記念式典」が開かれた。飯星ワルテル、大田慶子、ウィリアン・ウー各連邦下議、羽藤ジョージ、西本エリオ両サンパウロ州議、野村アウレリオ、羽藤ジェオルジ、大田正高サンパウロ市議が企 […]
  • 「ちばりよー・うりずん会のぐすうよー」=ブラジル連邦共和国在那覇名誉領事 西原篤一2015年6月17日 「ちばりよー・うりずん会のぐすうよー」=ブラジル連邦共和国在那覇名誉領事 西原篤一  沖縄県は、日本列島の南西方向に位置し、日本最南端が熱帯地域との境界にあたる波照間島。最西端は国境の島として知られ、台湾に最も近い与那国島がある。また、沖縄県内の島は大小合わせて60余あり、沖縄本島、宮古島、石垣島に人口が集中している。 1879年(明治12年)の廃藩置県で […]