ホーム | コラム | 樹海 | コラム 樹海

コラム 樹海

ニッケイ新聞 2009年5月20日付け

 パラグアイの邦字紙「日系ジャーナル」四月号は、ルーゴ大統領の隠し子騒動をトップで伝えている。「三人目登場も未だ序の口か?」などと扇情的な見出しが目を引く▼中でも、ビビアナさんの話は具体的に報道。ルーゴ氏は司教時代、彼女の住んでいた家に寝泊りしており、告訴状には「ベットのシーツを持って行った時に全てが始まった」という彼女の衝撃的な証言も。「他に必要なものはありますか?」と司教に尋ねたところ、「『あなたが必要だ』と言われ、若かったことや経験のなさから彼の甘い言葉の誘惑にはまった」とか▼同紙はなかなか辛らつだ。「特に田舎等では〃パイ・コフード〃(種付け坊さん)と云う呼び方があるが、ルーゴさんもさっそく〃国家の種畜〃とか〃全パラグアイ人のパパ〃等と内外のマスコミに囃され」と揶揄する▼思い起こせば、ルーゴ氏は昨年四月二十日に、左派連立政党「改革のための愛国同盟APC」から華々しく立候補、第五十代大統領に見事当選し、「司教から大統領へ」と日本を含めた世界中のメディアから注目されたのは記憶に新しい▼そういえばミッテラン仏大統領にも公認の愛人、隠し子がいたのは有名な話。元レジスタンス戦士であり、左派連合から出馬して当選したあたり、少々似た経歴か。ルーゴ氏の支持率が六五%から四五%に急落しているとはいえ、麻生首相の三〇%(四月)より上▼もし、日本で首相に当選してから三人も隠し子が発覚したら、マスコミはどんな反応を示すのだろう。「少子化対策特命大臣に任命したら」などと冗談にしたら、真面目な有権者から怒られそうだ。  (深)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 歌手=中平マリコさんからメッセージ=「コロナで南米訪問できず残念」2020年5月29日 歌手=中平マリコさんからメッセージ=「コロナで南米訪問できず残念」  16年間、毎年4ヵ月前後もブラジル、パラグアイの日系集団地などを回ってコンサートを開催し、日本の歌を届けてきた歌手・中平マリコさん。今年はコロナウイルスのために南米訪問が不可能になった。17年ぶりに過ごす日本の夏、母と過ごす時間、日系社会への想いを綴ってくれた。(編集部) […]
  • そろそろ「日系7団体」にしては?2020年3月10日 そろそろ「日系7団体」にしては?  毎年の新年祝賀会に始まり、昨年4月には「新天皇ご即位・新元号『令和』祝賀晩餐会」、今年2月には天皇陛下の還暦を祝ってサンパウロ市立劇場で盛大に行われた天皇陛下誕生日祝賀会など、日本との繋がり深い大事な行事は「日系5団体」が申し合わせて計画する。  この5団体は、言う […]
  • 特別寄稿=『移民と日本人』を読んで=サンパウロ市在住  中田みちよ2020年1月18日 特別寄稿=『移民と日本人』を読んで=サンパウロ市在住  中田みちよ  『移民と日本人』、久しぶりに一気に読みました。  それほど目新しいハナシなのかというと、私の乱読の余録もあって、それほどでもありません。深沢さんは記者ですから、すでに紙上で発表されている記事も多く、それ自体は既知項目。ただし、もう少し知りたかった次の場面が掘り下げら […]
  • デカセギ留守家族集め懇親会=グルメデリカ「皆さんのおかげ」=「こんな会社ない」と涙ぐむ人も2019年9月27日 デカセギ留守家族集め懇親会=グルメデリカ「皆さんのおかげ」=「こんな会社ない」と涙ぐむ人も  「こんなことをしてくれる会社は、他に聞いたことないね」――「グルメデリカ」(本社=埼玉県所沢市)に派遣されている日系人労働者の留守家族を集めた22回目の南米懇親会が21日夜、サンパウロ市のニッケイパラセ・ホテルで開催され、そんな感想があちこちで聞かれた。グルメデリカ社 […]
  • NHK紅白歌手=三山ひろし「ぜひ見に来て」=記者会見、当日に特別演出も=北島三郎「植樹した木見てきて」2019年6月15日 NHK紅白歌手=三山ひろし「ぜひ見に来て」=記者会見、当日に特別演出も=北島三郎「植樹した木見てきて」  「“移民の父”水野龍が同じ土佐の出身だという事で、ブラジルにとても縁を感じています。ぜひ見に来てください」――13日に来伯したばかりのNHK紅白歌手、三山ひろし(38、高知県)がそう語ると、ブラジル人記者団は嬉しそうに笑顔をうかべた。日本移民111周年を記念して、明日 […]