ホーム | イベント情報 | むつみ幼稚園バザー=子供たちの作品展示も=20日

むつみ幼稚園バザー=子供たちの作品展示も=20日

ニッケイ新聞 2009年9月15日付け

 むつみ幼稚園(由永サニ園長)は、二十日午前十時から午後三時に同幼稚園(ビラ・マリアーナ区トマス・アルヴェス街92)で「第四十五回むつみ幼稚園バザー」を開催する。入場無料。
 父兄らの寄付による新品又は中古品の衣服や靴、書籍、雑誌、玩具、食器、CDなどが販売される。
 子供たちが楽しめる魚釣りや宝釣りのゲーム、トランポリンが用意されるほか、食堂では先生たちにより焼きそば、餃子、あんみつ、シュラスコ等が販売される。
 教室では子供たちの作品の展示が行われ、今回は「海」をテーマにした絵や工作が飾られる。
 月組の子供たちは、「イルカみたいなのを作った」、「ペットボトルを使って作った」など元気いっぱいに説明。
 バザーの収益から福祉団体・希望の家へ寄付も行われる。
 案内に訪れた由永園長、月組担任の水元里栄教師、星組担任の片野坂りえ教師、月組の園児五人、星組の園児十一人と父兄六人は「ぜひ家族や友人と遊びに来て下さい。がんばって作った作品を見て下さい」と来場を呼びかけた。
 問い合わせは、同幼稚園(電話=11・5082・3427)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ