fbpx
ホーム | 日系社会ニュース | 盲目の歌手 比嘉美由貴さん=第2回コンサートに500人=「心に沁みた」と会場

盲目の歌手 比嘉美由貴さん=第2回コンサートに500人=「心に沁みた」と会場

日系社会ニュース

ニッケイ新聞 2009年10月28日付け



 沖縄県系二世の歌手、比嘉テレーザ美由貴さんが18日午後、リベルダーデの沖縄県人会館で第2回「みんなの唱歌・日本の歌コンサート」を開催した。生まれつき目に障害を抱えながらも音楽活動に力を注いだ。キーボードを弾きながら童謡・唱歌38曲を披露し500人の来場者を魅了した。
 「てぃんさぐぬ花」や「チョッチョイ子守唄」の沖縄民謡のほか、「サンタルチア」やサンバ曲「Aquarela do Brasil」「海を渡って100周年」などを伸びやかに歌い、会場には美声が響き渡った。「赤トンボ」では、会場から口ずさむ声も聞こえた。最後はオリジナルのピアノ曲「海の祈り」を披露、美しいメロディーが会場をひきつけた。
 歌の合間には比嘉さんが舞台に登場し、母・米子さんや恩師・小野寺七郎さんとの思い出を語ったほか、訪れた沖縄の青さに感動したことなど母県への思いを伝えた。
 曲の合間には、玉城流扇寿会斉藤悟流舞道場と沖縄空手古武道神武会が琉球舞踊や空手舞踊を披露し、来場者を楽しませた。
 瀬名波栄進さん(63、沖縄市)は、「久しぶりに美しい声を聞かせてもらった。心に沁みた」と聞き入っていた。
 コンサート終了後、比嘉さんの周りにはCDを手にサインを求める人で溢れた。前回のコンサートも訪れた知念静子さん(70、二世)は、「『てぃんさぐぬ花』に感動した」と感想を話していた。
 「多くの人に集まってもらえて感激です。本当に夢のようです」と比嘉さんは嬉しそうに話し、従姉・天顔初江さん(66、うるま市)は、「(彼女は)小さい頃からがんばっていました。これからも応援してください」と話した。
 会場では、当日歌われた曲の30曲が収録されたオリジナルCDも販売された。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 静岡県人会60周年盛大に祝う=知事、県議会議長らと共に=県費留学制度の重要性を共有2017年9月2日 静岡県人会60周年盛大に祝う=知事、県議会議長らと共に=県費留学制度の重要性を共有  ブラジル静岡県人会(原永門会長)創立60周年式典が8月27日午前11時、同会館で開催された。母県からは川勝平太県知事、杉山盛雄県議会議長らが出席。集まった250人を超える県人会関係者と共に節目を祝った。来賓らは祝辞のなかで先人たちの功績に触れ、その苦労を偲んだ。式典後 […]
  • 技術実習生受入れ枠拡大へ=静岡県人会60周年式典で=先人偲び、川勝知事が言及2017年8月30日 技術実習生受入れ枠拡大へ=静岡県人会60周年式典で=先人偲び、川勝知事が言及  ブラジル静岡県人会(原永門会長)は今年創立60周年を迎え、27日午前11時より同会館で記念式典を開催した。母県からは川勝平太県知事、杉山盛雄県議会議長らが出席し、記念の節目を祝すと共に、技術実習生の受入れ枠を拡大の検討を約束し、今後より一層交流を深めていく姿勢を示した […]
  • 「皆で集まって祝おう!」=8月に静岡県人会60周年式典2017年7月26日 「皆で集まって祝おう!」=8月に静岡県人会60周年式典  ブラジル静岡県人会(原長門会長)が8月27日午前11時から、創立60周年記念式典をサンパウロ市リベルダーデ区の同会館(Rua Vergueiro, 193, […]
  • 新潟県人会創立60周年祝う=慶祝団含め300人で盛大に=泉田知事「東京五輪でぜひ来県を」2016年7月12日 新潟県人会創立60周年祝う=慶祝団含め300人で盛大に=泉田知事「東京五輪でぜひ来県を」  ブラジル新潟県人会(南雲良治会長、会員180家族)が主催する「創立60周年記念式典」が、3日午前10時から宮城県人会館で盛大に行われた。新潟県から駆けつけた泉田裕彦県知事、県議会の早川吉秀議長ら20人の慶祝団を含め、当日の来場者300人とともに盛大に祝った。 式典は午前10時 […]
  • ■今週末の催し2016年1月28日 ■今週末の催し  30日(土曜日) サンバワークショップ、午前10時、エスパッソ・ヴィラ・ブルーツリー(Rua Castro Verde, 266, Jardim Caravelas)     ◎ 熊本産食品健康イベント、午後2時、熊本文化交流協会(Rua Guimaraes Passos, […]