ホーム | 日系社会ニュース | サントス厚生ホーム=「6月祭り」を開催=海の幸が食べ放題!

サントス厚生ホーム=「6月祭り」を開催=海の幸が食べ放題!

ニッケイ新聞 2010年5月29日付け

 サンパウロ日伯援護協会(森口忠雄イナシオ会長)主催の「フェスタジュニーナ」が6月6日、サントス厚生ホームで開催される。
 当日は同フェスタへの参加、サントス観光を行うバスの運行がある。日程は以下の通り。
 午前8時、援協社会福祉センターを出発、サントスにて水族館、魚市場の観光。正午に会場到着、午後3時会場出発、午後4時半、サンジョアキン駅着。
 昼食は、海の幸が食べ放題。日本舞踊、カラオケ、福島県人会スザノ支部の太鼓部のみなさんが会場を盛り上げる。
 フェスタのみの参加は食事代25レアルが必要。同ホームの運営資金に充てられる。
 来社した同ホーム遠藤浩運営委員長は、「フェスタでの親睦、交流はホームの方々にとっても良いもの。多くの人に参加してもらいたい」と参加を呼びかけている。
 バス料金は65レアル、援協会員は60レアル。申込みは援協会員課(R. Fagundes, 121, terreo – Liberdade)まで。バスの定員が一杯になり次第、申込みを締め切る。
 問い合わせは援協(電話=11・3274・6494/担当アパレシーダ)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ