ホーム | 日系社会ニュース | 日本語センター=日本語教授の理論深める=9月から教師養成講座Ⅱ

日本語センター=日本語教授の理論深める=9月から教師養成講座Ⅱ

ニッケイ新聞 2010年8月24日付け

 ブラジル日本語センター(谷広海理事長)は、同センターで9月から月に2度ずつ「教師養成講座理論コース」を開講する。日本語教師養成講座修了生が対象。
 目的は、養成講座で身に付けた日本語教授法を理論的に裏付け、日本語を教える上で不可欠な文化的背景を理解すること。
 9月は11日午前9時から「日本語文型セミナー」、12日午前9時から「教材資料活用セミナー」を開講する。同センターコーディネーターの藤野琴子さんと栗原章子さんが講師を務める。
 受講料は1回120レアル。受講申込み・詳細は同センター(電話=11・5579・6513、メール=kariya@cblj.com.br)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日伯文化連盟=成人向け読書の会=生徒募集2010年12月21日 日伯文化連盟=成人向け読書の会=生徒募集 ニッケイ新聞 2010年12月21日付け  日伯文化連盟は、日本語学習上級者対象の「読書の会」を来年2月に開催するにあたり、生徒を募集している。  日本語ベテラン教師が指導し、日系社会の歴史をひもときながら、日本語の読解力の向上を目指す。 […]
  • 聖市=運転免許の発行が迅速に=20日から申請方法が変更2010年12月18日 聖市=運転免許の発行が迅速に=20日から申請方法が変更 ニッケイ新聞 2010年12月18日付け […]
  • 大耳小耳2010年12月18日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年12月18日付け […]
  • 日伯文化連盟=日本人向けポ語講座=生徒募集2010年12月15日 日伯文化連盟=日本人向けポ語講座=生徒募集 ニッケイ新聞 2010年12月15日付け  日伯文化連盟は、日本人対象のポルトガル語コース(学習期間2年間)を常設している。ポ・日両語でベテラン教師が指導。テキストは全て同連盟のオリジナル。  実生活を想定した授業内容は下記の通り。 […]
  • 大耳小耳2010年12月16日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年12月16日付け […]