ホーム | 文芸 | 刊行 | コリンチャンス100年の名ゴール=佐野さんがイラスト集出版=「ようやく夢かなった」

コリンチャンス100年の名ゴール=佐野さんがイラスト集出版=「ようやく夢かなった」

ニッケイ新聞 2010年10月14日付け

 サンパウロの強豪サッカーチーム、コリンチャンスが今年、創立から100周年を迎えるにあたり、佐野シルビオさん(60、二世)が歴史に残る名ゴールを紹介したイラスト集『コリンチャンスの100年/イラストで振り返る名ゴール』(Corinthians 100 anos - Gols Ilustrados、25レアル)を発行した。
 「100年で1万ゴール」(佐野さん)のなかから、1910年の初ゴールを含め、各選手権別に74ゴールを選び、カラーイラストと解説をつけた。
 インターネットなどで当時の映像を探したほか、シュート間際のラジオ音声や新聞記事などから選手やボール運びを特定するなど「約4カ月調査に集中した」という。
 「一人を除く家族全員が熱狂的なコリンチアーノ」と話す佐野さんは、子供の頃から絵を描くのが趣味。15歳の時のイラストも今回盛り込んだ。
 イラストレーターになるのが夢だったが、建築の道に進んだ。「還暦を迎えた今年、ようやく夢を叶えることができた」と笑顔を見せる。
 コリンチャンスの本拠地、パカエンブー競技場で9月28日に行われた出版サイン会には多くの人が訪れていた。
 もちろんコリンチャンス公式本。初版では1500部を刊行、すでに重版が決定している。
 カーザ・ダス・ローザス(Av. Paulista, 37)、ポルトガル語博物館(Pca. da Luz s/no.)のほか「クルツーラ」など主要書店で販売中。
 インターネット(www.imprensaoficial.com.br/livraria)でも購入できる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 有名日系経営者と日本語で許しを乞う乞食の格差2019年9月3日 有名日系経営者と日本語で許しを乞う乞食の格差  「セグランサ(治安)の問題があるから、名前と写真は出さないでくれ」――8月28日夜、サンパウロ市のジャパン・ハウス内のレストラン藍染で行われた、TOTOの便座およびウォシュレット製品の発売開始式で、それを専売するFAST […]
  • 移民110周年=リベルダーデ・ジャポン広場に=メトロ駅も「ジャポン」追加=池崎氏「皆でサンパウロ市一番の街に!」2018年8月3日 移民110周年=リベルダーデ・ジャポン広場に=メトロ駅も「ジャポン」追加=池崎氏「皆でサンパウロ市一番の街に!」  戦争中に強制立ち退きさせられたコンデ・デ・サルゼーダス街に代わって、戦後に〃日本人街〃として発展してきたサンパウロ市リベルダーデ区。その中心であるリベルダーデ広場が先月18日、ブルーノ・コバス市長の署名により「リベルダーデ・ジャポン広場」と改名された。加えて24日には […]
  • ジェズーと私、コリンチャンスのチームグッズショップ前にて2014年9月15日 ターニングポイント=偶然の出会いの積み重ねでブラジルに  ニッケイ新聞編集部ブログ読者の皆様こんにちは! 9月から翻訳班の一員に加わった井戸規光生です。よろしくお願いします。  今年6月のFIFAワールドカップに合わせて渡伯してきました。ニッケイ新聞編集部のあるサンパウロ市の西隣、オザスコという町でブラジル人のルームメイト、ジ […]
  • イベント情報2014年4月26日 イベント情報 ニッケイ新聞 2014年4月26日 【サッカー】 全国選手権第1節 4/26(土) ・パルメイラス対フルミネンセ(会場:パカエンブー・スタジアム) ・コリチーバ対サントス(会場:コウト・ペレイラ・スタジアム) 4/27(日) ・クルゼイロ対サンパウロ(会場:パルケ・ド・サビア) […]
  • 名物スポーツアナ、ルシアーノ死去=サッカー以外のスポーツにも尽力2014年4月23日 名物スポーツアナ、ルシアーノ死去=サッカー以外のスポーツにも尽力 ニッケイ新聞 2014年4月23日  ブラジルでのスポーツ実況中継における重要人物の一人に数えられる名物アナウンサー、ルシアーノ・ド・ヴァーレが19日、飛行機の中で心臓発作を起こして急死した。66歳だった。 1947年にサンパウロ州カンピーナスで生まれたルシアーノは、16歳のと […]