ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2010年12月17日付け

 イタリアのサッカーチーム、ローマでプレー中の〃皇帝〃ことアドリアノが、2012年間ではブラジルには戻らない事がはっきりした。コリンチアンスとパルメイラスの2チームから誘われていたアドリアノだが、ローマの方は、12年まで放出するつもりはないとすげもなく断ってきたもの。ローマに移ってからもなかなか出番がなく、先日は、イタリアのプロチームでプレーする選手としては最悪との不名誉な賞をもらったが、それでも手放さないと言うのは何を意味しているのだろう? ドバイで開かれている水泳の世界選手権では、短距離の世界記録保持者のシエロ選手の活躍のお陰で男子400メートル自由形リレーで銅メダル獲得などの朗報が聞こえてくるが…。
     ◎
 10月2日夜、大サンパウロ市圏のコンドミニアムで起きた64歳と60歳の夫婦殺害事件で、29歳の娘と31歳の婿が15日に逮捕された。64歳の企業家は顔を10回、60歳の弁護士は同じく顔を6回刺されて即死、見つかった凶器の一つは犯行時に柄が折れたと見られるという衝撃的な事件は、娘が計画し婿が実行したと見られており、警察が二人の行方を追っていた。サンベルナルド・ド・カンポ市に住む婿の兄弟宅で逮捕された二人は犯行を否定しているが、娘宅のトイレで発見された殺害された妻のものと見られる血痕が逮捕の決め手となった。

image_print

こちらの記事もどうぞ