ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2010年12月21日付け

 静岡県や愛知県で多発したカーナビ盗難事件を捜査していた静岡県警などの合同捜査本部は先月末、4人のブラジル人を容疑者として逮捕した。静岡新聞が報じた。容疑は6月に愛知であったカーナビ盗難。浜松中央署によると、いずれも同県西部在住、年齢は19歳から25歳で、容疑を認めているという。同県、愛知県ではこれまで同様の手口のカーナビ盗難事件が約100件起きており、逮捕された4人が関与した可能性もあるとみて捜査が進められている。
     ◎
 隣国ボリビアでも日系移住地、サンタクルスなどで野球の試合が行われているが、やはり道具が足りないところもあるよう。サンフアン移住地で発行される会報ABJ通信によれば、現在準備中の少年野球チームで道具の寄付を受付中。「とにかくグローブが必要!」と使い古したものも大歓迎と呼びかける。かつて田舎の移住地で手製のグローブでプレーした元野球少年たちには懐かしく聞こえる話題では。
     ◎
 会館建設計画を長年推進する岐阜県人会。今年6月には母県で「ブラジル岐阜県人会を応援する会」が設立され、いよいよ来年1月から募金が開始される予定という。やや旧聞だが、同県人会だより10月号に掲載。県人会側では今後建設計画を詰める必要があるが、少しずつながら歩みは進んでいる様子。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 沖縄戦の惨苦――戦争孤児 親富祖政吉=第4回2018年10月18日 沖縄戦の惨苦――戦争孤児 親富祖政吉=第4回  しかし僕は勉強にあまり身が入らず、学校を止めようかと思いながら2年生になっていました。2学期になって宮古島から仲村という社会科の先生が転任してこられた。  社会科の試験の成績が良かったということもあってか、先生から「今日先生は宿直だから、色々と話をしたいからお出で」 […]
  • 名護市慶祝団歓迎会、来月5日=80歳以上高齢者表彰も2018年7月13日 名護市慶祝団歓迎会、来月5日=80歳以上高齢者表彰も  ブラジル名護市親睦会(末吉業幸会長)は、「名護市訪問団歓迎会及び高齢者表彰」を8月5日午後7時から、ニッケイパラセホテル(Rua Galvao Bueno, […]
  • コラム 樹海2014年3月22日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2014年3月22日  南マットグロッソ州都カンポグランデ市を訪れた。今年、日本人入植から100年を迎え、カンポグランデを通って入植が始まったボリビア・オキナワ移住地も60周年の節目。母県からの慶祝団の訪問もあることから、お互いの行き来も今後あるようだ。市の無形 […]
  • 総会の様子(左から3人目が島袋副会長)2014年3月1日 沖縄県人会総会=若者取り込みに本腰入れる=百周年写真集4月に刊行へ ニッケイ新聞 2014年3月1日 ブラジル沖縄県人会・沖縄文化センター(田場ジョルジ会長)の定期総会が、23日午前10時からサンパウロ市の県人会大サロンで行われ約80人が参加した。体調不良で欠席した田場会長の代理を務めた島袋栄喜第一副会長は「今までは芸能行事に力を入れていた […]
  • 地図上のカンポ・グランデを指差す志良堂ニウトン会長2014年2月26日 カンポ・グランデ=移住100周年に向け着々=8月、母県から慶祝団迎え=「ソバ祭り」も開催 ニッケイ新聞 2014年2月26日 南マットグロッソ州カンポ・グランデ市で「沖縄県人移住100周年」が8月に開催されるにあたり、主催団体である沖縄県人会支部の志良堂ニウトン会長(58、三世)が、「沖縄県人の功績を広くPRしたい」と張り切っている。沖縄県へも招待状をすでに送付 […]