ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2011年4月30日付け

 2010年のW杯南アフリカ大会で日本代表として活躍した中澤祐二さん(横浜F・マリノス)が、アサイーの販売を行なうフルッタ・フルッタ社が07年から実施する「ベスト・アサイーニスト」に殿堂入りした。1日2杯は飲むという中澤さんは3回受賞、記者会見で「自分の血はアサイーでできている」とアピール。震災の影響で授賞式は行なわない代わりに、実行委員会は2千万円分のアサイーを被災地に送ることを決め、中澤さん自身も「アサイーを飲んで元気になって欲しい」と駆けつけるとか。
     ◎
 フィロ・マシャード氏と矢崎愛さんのグループによる東日本大震災支援コンサート。開催にあたっては、ブルーツリーホテルが会場を提供、コンサート前日に急遽客席を増やさなければいけないほどの盛況で、スタッフを名乗り出た有志など多くの人の協力があったと矢崎さんは感謝する。子供のころから日系人とつきあいがあるというマシャード氏は、これまでに5回の訪日。会場で「僕の心はいつも日本の人たちと共にある。今日、このような機会を与えられ、ぼくは心から幸せ」と挨拶し、大きな拍手が送られていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ