ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2011年11月18日付け

 来週日曜日の27日、援協傘下のサントス厚生ホームで毎年恒例の忘年会が行われるにあたり、援協では参加者を募集している。バスの席にはまだ余裕があるそうで、「ホームは改修してきれいになっています。サントスの海の幸も食べ放題なので、ぜひ楽しんでほしい」と関係者。バスは当日午前8時に援協前(Rua Fagundes, 121, Liberdade)から出発する。料金は昼食込みで75レ(会員は70レ)。予約、 問い合わせは援協(11・3274・6512/ハルミさん)まで。
     ◎
 06年に進出して現在は各地で数十店展開し、人気を集めている米国のコーヒーチェーン店スターバックス・コーヒー。最近パウリスタ通りの店舗を初めて訪れた。間接照明の小洒落た雰囲気の店内は若者を中心に賑わっていたのを見て、日本人同様、ブラジル人の欧米文化好きを改めて感じた耳子。ショーケースにはケーキなどの甘いお菓子の下、ポンジケージョやキッシュが大量に鎮座していたこと、注文するときに名前を聞かれ、後で呼ばれるのかと思いきやマジックで名前を書かれたカップが差し出されるあたりは、やはりブラジル。

image_print

こちらの記事もどうぞ