ホーム | 日系社会ニュース | ニッケイ法律相談=その14=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ法律相談=その14=回答者 古賀アデマール弁護士

ニッケイ新聞 2012年1月11日付け

 質問=車に轢かれ負傷しました。乗っていた車には運転手一人だったのですが、警察に呼ばれて行くと、車にはほかに友人が2人乗っていたというのです。また、彼らは赤信号だったところを車が無視して轢かれたにもかかわらず、私が赤信号を渡ったなどと嘘をついています。どうすればよいでしょうか。
 回答=弁護士を雇って、裁判で彼らが嘘をついているということを証明するしかありません。
 加害者は自分の身を守るために嘘をつくことが許されています。不利な証拠は隠しても罪にならないのです。ただし、その2人の友人、つまり証人は嘘をつくことは許されていません。ばれると刑務所行きです。
     ◎
 質問=72歳女性です。11年INSSを払っており、今も払っています。数年前に膝を痛め手術し、服薬とリハビリで治療していますが経過が思わしくなく、昨年2回目の手術をしました。杖を使うときもあります。2カ月ごとに医師に診断書を書いてもらいINSSへ行き、治療費を受け取っています。ただ、毎月のINSS、薬代などを払っていると足りず、不自由しています。現在収入もなく、今後足も完治しないと思うので、15年払い終えるまでに年金を受け取りたいのですが、それは可能でしょうか。
 回答=もしあなたが56歳を過ぎてからINSSを支払い始めたのであれば、15年払ったとしても年金は受け取れません。
 55歳までに支払いを始め何年か支払っていたのであれば、15年払い終えなくても、もしINSSの医師が「仕事ができない体」と判断して書類を作ってもらえば、今からそれで年金を受給できます。
 年金をもらうためには、55歳までにINSSの支払いを始めなければいけません。もしあなたがそれ以降に支払い始めたのなら、払った分は返金されますが年金は受け取れないのです。
 基本的に、年金は男性なら35年、女性なら30年支払い続けなければ受給できません。ただし、男女とも最低15年支払えば金額は減りますが受給することができます。
 支払った年数と金額によって、受給できる金額は異なります。
 ただし、INSSはケースバイケースです。これはあくまで一般的な話ですので、直接INSSで確認されたほうがよいと思います。

質問の送り先はEメール(ademarkoga@gmail.com)、FAX(11・3208・0733)、手紙(「ニッケイ法律相談」係、Rua Galvao Bueno, 470, 1o. andar, Liberdade, Sao Paulo, SP, CEP 01506-000)まで。質問は日本語でもポ語でも可、ただしメールの場合はポ語のみ。質問内容をできるだけ明確にしてお寄せください。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年5月29日 ニッケイ法律相談=その54=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=親不孝の子供を勘当したいです。どうしたらよいでしょうか? 回答=「親不孝」の内容によります。理由無く親に怒鳴る、暴力をふるうなどの行為が1度でもあった場合は勘当の理由になります。親以外の人に犯罪(盗み、殺人等)を犯した場合には勘当の理由にはなりません。ま […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年3月27日 ニッケイ法律相談=その53=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=自分の家の前の歩道に穴が開いて、市役所から1千レアル程度の罰金を請求されました。都市不動産所有税(IPTU)を支払っているので、歩道の修理は市役所の責任ではありませんか? 回答=IPTUを支払っていても、自分の家の前の歩道の整備は土地所有者の義務です。そ […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年2月13日 ニッケイ法律相談=その52=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=4人兄弟で親が亡くなりました。4人のうち2人が最期まで介護をしましたが、残る2人は日本に出稼ぎに行くなどして一度も介護をしていません。遺産は介護をした2人だけが受け取るべきだと思うのですがいかがですか? 回答=遺産相続権は原則的に4人に平等にあります。そ […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2015年1月16日 ニッケイ法律相談=その51=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=スポーツジム(アカデミア)に1年分の会費を支払いましたが、3カ月後に都合で通えなくなったので、9カ月分の会費の返金を求めましたが、応じてもらえませんでした。本当に返してもらえないのですか? 回答=入会時にどんな書類にサインをしたかに関わりなく、返金を受け […]
  • 回答者 古賀アデマール弁護士2014年12月13日 ニッケイ法律相談=その50=回答者 古賀アデマール弁護士  質問=あるアパートに契約書を交わさずに、3年の期間という口約束ですんでいます。2年経って大家さんに別の人に貸すから出て欲しいと言われました。本当に出ていかなくてはならないでしょうか 回答=契約書が無く、口約束の賃貸契約だったとしても住人は原則的に5年間は住み続 […]