ホーム | 日系社会ニュース | 聖市議会=池崎氏にアンシェッタ章=日本文化保存普及に貢献

聖市議会=池崎氏にアンシェッタ章=日本文化保存普及に貢献

ニッケイ新聞 2012年5月17日付け

 サンパウロ市議会は14日、美容・化粧品グループ「池崎商会」の池崎博文会長に『アンシェッタ章』と感謝状を同会議場で授与した。
 リベルダーデ文化福祉協会会長(現職)、ブラジル日本文化福祉協会の評議員会副会長も務めたことから、小林ヴィットル補欠市議が「日本文化の保存と普及に貢献してきた」として昨年推薦していた。
 約100人が駆けつけた式では、氏の半生を振り返るビデオが流されたほか、来賓から受章を称える挨拶があった。会場から大きな拍手が沸き起こるなか、池崎氏は万感の表情で感謝の言葉を読み上げた。
 池崎氏の次女マルシアさん(50)は「父が一生懸命働く姿を見てきたので自分のことのように嬉しい」と笑顔で話し、池崎氏は本紙の取材に「多くの方々に祝ってもらえる自分は幸せ者。これからも日本人としての矜持とブラジルへの感謝を忘れずに頑張っていきたい」と喜びを語った。

image_print

こちらの記事もどうぞ