ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2012年7月21日付け

 外務大臣表彰受章者が発表された。南米他国の受章者も紹介。ペルーからは国立サンマルコス大学経済学部のカルロス・アルベルト・アキノ・ロドリゲス教授、ペルー日系協会のテオドロ・ツハ顧問、パラグアイからは聖霊奉侍布教修道女会の全英仙シスター(日本名=山田雲江)、アルゼンチンからは中央銀行のビルヒリオ・イグナシオ・テディン・ウリブル総裁顧問。皆さんおめでとうございます。
     ◎
 YOSAKOIソーラングループのグルッポ・サンセイの会館は、もとは小さな古家だった。狭い室内に入りきらず、雨風に不自由しながら練習していた頃、演歌歌手の岡史朗さんのショーを開くため、海外友好協会の奥田敏子さんが共に来伯した。会館建設費の半額は、奥田さんが「何かブラジルにしるしを残したい」と寄付したものだとか。
     ◎
 よくこれだけあるものだと呆れるほどダイエット法はあるが、日本で現在注目されているのは「ロング・ブレス・ダイエット」だとか。お尻に力を入れるため左足を出し背筋を伸ばす。鼻から3秒で息を吸い、7秒間で強く吐ききるというもの。これを6回計1分続けることによって、痩せ効果が期待できるとか。時間もお金もかからないけど…やってみます?

image_print

こちらの記事もどうぞ