ホーム | 日系社会ニュース | 北伯県人会協会=県連と初顔合わせに手応え=協力関係確認、交流事業も

北伯県人会協会=県連と初顔合わせに手応え=協力関係確認、交流事業も

ニッケイ新聞 2012年7月25日付け

 北伯県人会協会(山本陽三会長)の理事一行が、ブラジル日本都道府県人会連合会への表敬訪問と、今月開催された『日本祭』視察のため、12日に来聖した。同協会はベレンの県人会支部などで組織され、今年4月に発足した。
 表敬訪問では、山本会長、越知恭子副会長、岡島博理事、堤剛太相談役(汎アマゾニア日伯協会事務局長)の4人と、園田県連会長、本橋幹久、小山田祥雄両副会長が初顔合わせを行なった。
 県連側から日本祭りのプログラム説明のほか、南北それぞれの県人会を取りまとめる組織として、より深い交流を図る意思が確認された。
 北伯にない伝統芸能グループをサンパウロから派遣する交流事業を検討するほか、9月中旬にベレンで開催される地域最大の日系イベント『日本週間』に県連関係者を招待、懇親会を開くことが決定した。
 園田会長は「県連が積み重ねてきた知識や経験を少しでも還元できれば。上辺だけでなく本当の意味での交流がしたい」と前向きな姿勢を見せ、北伯関係者もそれに賛同した。また、移住105周年を迎える来年に正式に姉妹提携を結ぶ考えも示された。
 13日からあった日本祭りを視察した山本会長は「舞台でのパフォーマンスや郷土料理のブースなど、多くのことを学べた。『日本週間』をより良いイベントにするための参考にしたい」と満足げに話した。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 県連代表者会議=次回日本祭り7月4~6日=「積極的に運営参加を!」2018年11月9日 県連代表者会議=次回日本祭り7月4~6日=「積極的に運営参加を!」  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)が「10月度代表者会議」を先月25日に県連会議室で行なった。和歌山県人会長の谷口ジョゼ日本祭り実行委員長が進める同祭の計画では、県人会の同祭運営の積極参加を求めている。  谷口実行委員長は「来年度の日本祭りに向けた話し合いは民主 […]
  • 県連代表者会議=日本祭り式典会場に約4千人収容=ギネスに向け準備着々と2018年5月1日 県連代表者会議=日本祭り式典会場に約4千人収容=ギネスに向け準備着々と  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の4月度代表者会議が26日、文協ビル内の県連会議室で行なわれた。聖市の日本移民110周年記念式典会場やギネスなどについて説明があったほか、菊地義治ブラジル日本移民110周年祭典委員会実行委員長から移民の日法要への出席が呼びかけられ […]
  • 県連代表者会議=記念式典は正午からに時間変更=ギネス挑戦で初の全県参加!2018年6月2日 県連代表者会議=記念式典は正午からに時間変更=ギネス挑戦で初の全県参加!  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の「5月度代表者会議」が先月24日、文協ビル内の県連会議室で行なわれた。2ヵ月後に迫る『第21回日本祭り』内で行われるギネス記録、110周年記念式典の時間変更などについて報告が行われた。  7月21日午前11時から正午までとされ […]
  • 県連代表者会議=日本祭り収支は来月報告へ=チエテ国際パークの話題も2016年10月7日 県連代表者会議=日本祭り収支は来月報告へ=チエテ国際パークの話題も  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の9月度代表者会議が、先月29日に文協ビル内の県連会議室で行われた。来訪者発言では下本八郎元聖州議が、チエテエコロジー公園のパルケ・ナソンエス計画について、協力を求める声があった。  冒頭下本さんから、チエテエコロジー公園内に建 […]
  • 活性化へ訴え、県連会議で=故郷巡りや弁論大会の報告も2016年11月4日 活性化へ訴え、県連会議で=故郷巡りや弁論大会の報告も  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の10月代表者会議が、先月27日に文協ビル内の県連会議室で行われた。7、8月の収支報告が行われたほか羽藤ジョルジ市議が当選の感謝を述べた。  第19回日本祭りの会計報告は来月に持ち越された。また、本橋幹久氏から行われた第46回移 […]