ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2012年8月15日付け

 サンパウロ市では7月17日を最後に雨を記録しておらず、14日で28日目の雨無し状態。予報では、19日まで次の雨は降らないとか。これに伴い空気も非常に乾燥し、湿度が50%に満たない日が続いており、13日にはわずか27%まで低下した。異常乾燥下は、高齢者や子供、呼吸系統の病気を持つ人は体調を崩しやすくなる。水を多めに補給し、蒸気をたてることが最善の対策だそう。
     ◎
 ロンドン五輪は12日で閉幕したが、ブラジルのメダル獲得者たちはやはり温かく迎えられた。13日午後、劇的な逆転優勝で2連覇を飾った女子バレー代表は消防車の上に乗ってサンパウロ市の主要箇所を3時間に渡ってパレード。方々から祝福を受け、ご満悦だった。また14日、ブラジル史上初の兄弟同時メダル獲得となった、ボクシングのヤマグチとエスキーヴァのファルコン兄弟は大統領府に招待され、ファイティング・ポーズでジウマ大統領と記念撮影を行った。
     ◎
 マット・グロッソ・ド・スール州の州都カンポ・グランデで12日夜、ソバの早食い大会が行われた。同地では沖縄からの移民の人たちが戦後伝えたソバが人気となり、このイベントも今回で7回目。優勝者は非日系のルイス・フェルナンド・オルティスさんで2009、10年に続き3度目の優勝。わずか5分で2・6キロ分を食べきった。

image_print

こちらの記事もどうぞ