ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2012年9月1日付け

 8月31日に本頁で報じたダッタフォーリャの聖市市長選調査に続いてIBOPEによる同調査の結果が発表されたが、こちらは2位のセーラ候補の支持率が20%まで落ち込む一方、ハダジ候補が16%まで上昇したため、「誤差範囲内での引き分け」という判断がなされた。また同調査によると「聖市民の85%が変化を求めている」とも。元市長にはつらい結果となった。
     ◎
 パラリンピック初日の8月30日、伯国は水泳で金と銀、柔道で銅と、三つのメダルを獲得。金を獲得したのは伯国が誇るパラリンピックのスーパースター、ダニエル・ディアスで50メートル自由形を制した。前回北京大会で金四つを獲得したディアスにとって通算五つ目の金となったが、ディアス本人は「タイムが気に入らないな。世界記録を狙っていたのに」と不満げだ。ディアスはこのあと七つの種目に登場する。
     ◎
 8月29日夜9時10分頃、聖市東部イタケーラのアリカンドゥヴァ大通りで、猛スピードで走っていたトラックが11台の自動車に追突する事故が起き、トラックを運転していた34歳男性が泥酔運転と殺人未遂で逮捕された。呼気中アルコール0・13mgで酒気帯び、0・34mgで酔っ払い運転だが、この男性は1・18mg。6人の負傷者だけで済んだのはある意味奇跡的だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 清掃夫らと写真に納まるヘンリー王子(後方真ん中よりやや左)2014年6月28日 ヘンリー王子が伯国訪問=聖市ではクラコランジアも  英国のヘンリー王子が26日、聖市のクラコランジアを訪問、薬物依存者らとも交わり、写真にも納まったと27日付伯字紙が報じた。 同王子は23日に伯国に到着し、ブラジリアのサラーグループの病院を訪問後、伯国対カメルーン戦を観戦した。 翌24日は、英国選手らが2016年のリオ五輪 […]
  • 東西南北2016年3月24日 東西南北  このところ、連日、激動続きの伯国政界だが、連警がラヴァ・ジャット作戦(LJ)第23弾で押収し、23日に公表されたオデブレヒト社による政治家への献金リストは、早くも政界にとって次なる爆弾になりそうな気配を漂わせている。そこに書かれた政治家の名前は18政党、200人以上に及ぶが、 […]
  • 東西南北2013年5月21日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年5月21日  18〜19日に聖市で行われた24時間の文化イベント「ヴィラーダ・クルツラル」では、暴力犯罪が例年以上に目立ち、1人が射殺され、さらにもう1人が麻薬中毒が疑われる急死。5人が発砲を受け、6人が刃物で刺された。市が1千万レアルをかけ、4800人 […]
  • 東西南北2013年11月30日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年11月12日  ジルベルト・カサビ前聖市市長は10日、同氏の市政時代の財務局の局員たちによる5億レアルの収賄スキャンダルに関し、フェルナンド・ハダジ現市長から批判を受けていることに対して不満を示した。スキャンダル解明にあたって市の「大損害と崩壊」の現実に […]
  • 東西南北2017年3月11日 東西南北  サンパウロ市交通公社(CET)が9日に、1、2月にチエテ、ピニェイロスの両マルジナルで起きた交通事故の数を発表した。ドリア市政になって自動車の制限速度が緩和されて以来、初めての統計となったが、それによると、死者の出た交通事故はこの2カ月間に102件発生したという。昨年同期は5 […]