ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2012年9月6日付け

 3〜4日に行われたダッタフォーリャの聖市市長選の世論調査で、支持率1位のルッソマノ氏は支持率をさらに4%伸ばして35%で独走状態に。2位のセーラ氏と3位のハダジ氏の差は8%から5%の差に縮まり、さらに「この2人で決戦投票になったら」の質問ではハダジ氏への支持が上回る結果に。ハダジ氏にはいよいよジウマ大統領がキャンペーンに参加するが、行方はいかに。
     ◎
 ロンドンでのパラリンピックで伯国はメダル・ラッシュ。5日現在で金10銀7銅4でメダル・ランキングで世界第8位につけている。特に4日はメダル・ラッシュで金3銀2銅1を獲得。その中の一つはまたも競泳のダニエル・ディアスで、今度はSB4級100メートル平泳ぎで金メダルのみならず世界新記録も樹立。これで今大会三つめの金で前回北京から合計して七つめの金メダル。ディアスは今大会、あと5種目残している。
     ◎
 伯国でも熱狂的なファンを多く抱える米国の元祖ロック歌手、エルヴィス・プレスリーの没後35周年を記念した展示会が聖市西部ショッピング・エルドラドで5日から開催された。エルヴィスの故郷メンフィスの博物館に所蔵の愛用車やステージ衣装、ポスターなど、世界中のファン垂涎の600点が展示され4日の開会式にはプリシラ夫人もかけつけた。11月5日まで開催。

image_print

こちらの記事もどうぞ