ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2012年11月9日付け

 サンジョゼ・ドス・カンポス在住のマリア・ベネジータさん(61)の口座に9月から異常な振込みが続いた。4回にわたって振り込まれた金額は5500億レアルに上り、最低給与の622レアルで生活するマリアさんを驚かせたが、ある日口座を見たら2700万レの負債に変わり、マリアさんの名はブラック・リストに。銀行は操作の手違いというが、銀行がこれだとさすがに怖い。
     ◎
 3〜4日のENEMを受けた聖市の高校生ジャケリーネ・チェンさんが4日に失格となった。聖州モジ・ダス・クルーゼスの同名の受験生が3日に試験問題をネットに掲載し、間違って受験資格を取り消されたものだ。聖市のジャケリーネさんは失格を取り消してもらおうとしたが、エリート校の生徒と知った検査官は「必要なし」と却下。私立校以外にカンピーナス総合大学などの一流大学を受験するとはいえ、成績が良いから失格で良いとは…。12月の再試が認められたジャケリーネさんだが、心の揺れは収まらない。
     ◎
 現在の米国で社会現象的に人気の女性歌手レディ・ガガが初の伯国公演のため7日にリオ入り。9日のリオ公演を前に、ガガはファヴェーラの散策を希望しているというが、くれぐれも身に危険のないよう気をつけて。ガガの聖市公演は11日にモルンビー・スタジアムで。

image_print

こちらの記事もどうぞ