ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2012年11月23日付け

 コリンチアーノの日本行きを報じたグローボの番組では、「ゴミはコンビニの分別ゴミ箱に捨てる」「飲み食いはもちろん道で喫煙もダメ」「ブラジルでは道を渡るとき左を見るが日本では車線が逆なので反対」「タクシーに乗るときはランプの色が赤だと空席で緑だと満席の意味、ドアは運転手が開けるので自分で開ける必要はない」「日本人は肌の触れ合いを好まない、キスや握手はせず会釈でいい」などと日本の習慣やルールをアドバイスしていた。伯国とは全く習慣の違う日本で、路頭に迷う大勢のコリンチアーノが続出するかも!?
     ◎
 広島県人会の有志のボランティアが同センターで行う高齢者デイ・サービス「もみじの会」。2004年に始まった活動だが、年々少しずつ利用者が減っており、5年前の約半分の人数となっているのだとか。関係者も「あんまりが多すぎても困るけど、徐々に減ってしまい寂しい」とため息。イベントや会運営で若者不足が叫ばれるコロニアだが、元気な高齢者の減少も問題!?同会への参加希望、問い合わせは同県人会(11・3207・5476/杉山さん)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ