ホーム | 日系社会ニュース | アナスピ・ベテラーノ陸上協会=初めて州大会の主催者に=宮村氏会長、3期目に

アナスピ・ベテラーノ陸上協会=初めて州大会の主催者に=宮村氏会長、3期目に

ニッケイ新聞 2013年2月5日付け

 アナスピ・サンパウロ日系ベテラーノ陸上協会(宮村憲治会長)が昨年12月1日に定期総会を開催し、約30人が出席した。役員改選の結果、宮村氏の3度目の続投が決まった。
 今年度の事業とし、「第12回ブラジル州陸上競技大会」を6月1、2の両日、サンパウロ市イビラプエラのバス・ギマランエス競技場で、「世界マスターズ陸上競技大会」を10月16、27日に南大河州ポルト・アレグレ市で開催することが決まった。
 宮村会長によれば、州大会の運営が日系団体に任されるのは今回初。35チーム約8百人の選手が参加する。また、隔年である世界大会が当地で開催されるのも初めてで、今年も世界百カ国程度から選手が参加する。
 新役員は次の通り(敬称略)。
 【会長】宮村憲治【副会長】河崎義男、清水弘【陸上部】河崎義男、西村ルイス、広田規義、磯田ルイス【会計】斎田砂男、鈴木フミ、古屋良造【相談役】清水義之、西田保、宮村紀生、高木広太郎、宇佐美守、家入勉【顧問】井本正男、清水弘【財産管理】清水義之、井本正男、西田保【伯語書記】森岡なおみ、加藤ルイザ、古美ルイ、清水義明【日語書記】菊地敏江、小東清子、江藤マリヤ【渉外部】飯田恵子、辻沢カズエ、富永正喜、金川エリ、哲屋ホサカ、ミルトン・ヴィエイラ・デ・アラウジョ【社会部】清水信美、古屋政子、斎田八枝子、河崎ジュジチ、渋田照美【監査役】西村ルイス、哲屋ホサカ、斎田砂男、西田保【区長】▼聖北=富永正喜、中村正治▼聖南=飯田恵子、森岡なおみ▼聖西=加藤ルイザ、斎田八枝子▼オザスコ=清水信美、小東清子、渋田照美。

image_print

こちらの記事もどうぞ